BLOG

青梅西分店舗改修現場完工報告!

すっかり秋の陽気になって来た今日この頃ですが、今回のブログは真夏の工事の完工報告です♬

夏休みのど真ん中、青梅市西分町で老舗和菓子屋さんの店舗改修工事をしました。

この工事は、店舗2階ホールの増築工事の後、1階店舗部分を工事します。

 

まずは2階の解体作業!

以前からずっと使用していなかったトイレとミニキッチンを解体撤去。

撤去したところに新しく床を造ります。

 

IMG_2841

IMG_4210

IMG_4205

IMG_2845

 

お店の方も解体作業をお手伝いしてくださいました(^^)/

1階と2階をつなぐ階段も解体します!

 

IMG_4207

IMG_2848

IMG_2850

IMG_2851

IMG_2859

IMG_2862

IMG_2864

 

解体が完了すると、壁、天井を復旧し、新しく床を造っていきます!

 

IMG_2867

IMG_2870

IMG_2882

IMG_2902

IMG_2905

IMG_2918

IMG_2921

IMG_2922

 

床の下地が完成したら、床材を施工します。

 

IMG_2953

IMG_2959

IMG_2965

IMG_2977

IMG_2983

 

床が完成です!

1本残る柱は磨き、白く塗装しました♪

 

IMG_3055

IMG_3056

 

最後、壁に壁紙をきれいに施工すると…

 

IMG_4477

IMG_4480(1)

IMG_4630

 

2階の工事が完了です!(^^)!

増築した床面積はそんなに広くはないのですが、空間としてはすごく広くなりました!!

このホールはこれからはレンタルスペースとして活躍するそうです♪

 

さあ、いよいよ1階店舗の工事がスタート!

といいたいところですが、1階店舗工事を始める前に、

どうしても店舗改装プランの妨げになってしまう大型冷蔵庫を移動しないと行けなくなり、

MOPTOPスタッフ、店舗スタッフ総動員で大きな冷蔵庫を移動します!

 

IMG_2872

IMG_2874

IMG_2875

IMG_2876

 

途中様々なトラブルで作業は難航しましたが、なんとか無事に移動完了しました(;´∀`)

 

さあ、大きなミッションをクリアしたところで、いよいよ1階店舗工事スタートです!

スタート前はこんな感じの状態です。

 

IMG_3042

IMG_3043

 

まずは要らない壁を解体します。

 

IMG_2994

IMG_3006

 

お店のスタッフの方も総動員で解体撤去作業を頑張ってくれました!(^^)!

 

IMG_3011

IMG_3014

IMG_3017

 

壁の解体がひと段落したら、1階と2階をつなげていた階段を撤去します。

 

IMG_3019

IMG_3022

IMG_3027

IMG_3032

IMG_3034

IMG_3041

 

トイレの古い便器を撤去しました。

IMG_3051

 

次に、

必要最低限の柱以外すべて撤去してしまったので、補強のために天井に梁を入れます。

 

 

IMG_4467

IMG_4474(1)

IMG_4521

IMG_4522

IMG_4525

 

立派な梁が入りました!

階段があった所の床はモルタルで補修します♪

 

IMG_4703

IMG_4706

 

壁は塗装仕上げです。

今回、壁の塗装は全てお店の方が作業してくれました!

連日のハードスケジュールにも関わらず、きれいに仕上げてくださいましたよ(^^♪

 

IMG_4718

 

同じくトイレの床もきれいになりました!

 

IMG_4645

 

しかもトイレの床は、お店の方のアイデアで、

ただ補修するだけではなく、ビー玉を埋め込んだり、店名を入れたり、

可愛く仕上げました(*^-^*)

 

IMG_4705

 

あとは、ドアを設置して…

 

 

IMG_4716

IMG_4719

IMG_4728

IMG_4725

IMG_4798

 

トイレも完成しました!!

 

 

引いてみるとこんな感じです♪

 

IMG_4732

 

向かい側は…

 

IMG_4733

こんな感じです。

ショーケースも置かれ、お店っぽくなってきました♪

 

IMG_4729

 

 

さあ、これで大体のお店の箱はできたのですが、もう一つお店の外観の印象を左右する大きな工事がありました。

それは、このお店の出入り口である引き違い扉のリニューアル工事です!

工事前の出入り口はよくあるアルミの引き違いサッシでした。

 

IMG_5609

 

もちろん機能的には全く問題ないのですが、可愛いお店を造りたい!って思うと、

このアルミサッシは見た目が味気ない印象です。

そこで今回はこのアルミサッシを思い切って木の戸に替えることにしました。

とはいっても、オーダーで一から可愛い木の戸を造ると、とても予算が追いつきません。

そこで思いついたのが、以前、他の現場で要らなくなったという木の戸を引き取ってきた物がMOPTOPの倉庫にあるのでそれがつかえないか!ということでした。

サイズ的にも少し直せばちょうどよく使えるかもしれない!ということで、

早速、持ってきてお店の前に置いてみると、かなりいい感じです(^^♪

 

IMG_4561

IMG_4565

 

そうと決まれば、建具屋さんに木戸のお直しをお願いしました。

そして完成し、設置された写真がこれです!

 

 

 

IMG_5525(1)

IMG_5524(1)

 

IMG_5527(1)

IMG_5529(1)

 

ちなみに、直したところはこんな感じで接いであります♪

職人技ですね!!

 

IMG_5517(1)

 

Before Afterで見るとお店の印象は全然違うのがわかります!

 

Before

IMG_8314

After

IMG_5650

 

 

気分が上がりますね(*^-^*)

 

さあ、長くなってきましたが、ここからは小物造作シリーズのご紹介です!

 

まず今回の小物の中の大物造作といいましょうか…

事のはじめは、お店の方にこんな物を見せていただきました。

写真は、今は使っていない古い看板です。

 

IMG_2865

 

さすが老舗和菓子屋さん!すごいお宝が眠っていました。

これは何かに使いたい!ということで、

この看板を再利用しました。

何を造ったかというと…

 

造っている過程とともにご紹介します♬

 

 

 

IMG_4697

IMG_4694

 

 

IMG_4708

IMG_4709

IMG_4711

IMG_4638

IMG_4647

IMG_4713

IMG_4766

IMG_4762

IMG_4764

IMG_4744

IMG_4745

 

いかかですか?

写真だけでわかりましたでしょうか?

看板の文字の部分を削り、きれいに磨き、塗装する。

鉄で脚を造り、天板に設置する。

すると、かっこいいテーブルが出来上がりました!(^^)!

お店の顔になること間違いなしの存在感です!

 

 

さて、続きまして…

老舗和菓子屋さんにはまだまだお宝があります♬

これ何かわかりますか?

IMG_4740

 

そうです。

お菓子を入れる『ばんじゅう』です。

これも可愛く変身させましたので、ご覧ください!

製作コマ送りスタート(^^♪

 

IMG_4636

IMG_4648

IMG_4657

IMG_4693

IMG_4712

IMG_4684

IMG_4686

IMG_4687

IMG_4689

IMG_4742

IMG_4743

 

何に変身したかは一目瞭然ですね!

お菓子を入れるばんじゅうが、カフェテーブルに変身しました(^^)/

 

 

ちなみに、密かにばんじゅうの蓋も再利用しました。

 

IMG_4722

IMG_4721

IMG_4782

IMG_5647

IMG_5934

 

おわかりですか?

ばんじゅうの蓋の裏に、黒板塗料を塗ってみました♬

お知らせボードやメニューボードに活躍しそうです(*^-^*)

 

まだまだあります!

お店の隅に置いてあった古いベンチも座りやすい高さに脚を造りなおして、

きれいにリニューアル♪

 

IMG_4748

IMG_4754

IMG_4758

IMG_4783

IMG_4805

 

おしゃれなベンチになりました!

テーブルと合わせるといい感じです(*^-^*)

 

 

IMG_4795

 

他にも小さな看板二枚を組み合わせて棚を造ったり、

 

IMG_2914

 

IMG_4791

 

この古き素敵な物のリユース作戦は大成功でした(^^)/

 

 

この後、厨房と客席の間の仕切り壁等の設置をしたり…

 

IMG_4808

IMG_4900

IMG_4901

 

客席と出入り口の間に仕切り壁を設置したり…

 

IMG_5642

IMG_5645

IMG_5652

IMG_5653

IMG_5651

 

このような細かい仕上げ作業をして、

ついに工事完了です(*^^)v

 

 

完成写真をご覧ください!!!

 

 

 

IMG_5615

 

IMG_5629

IMG_5639

IMG_5644

IMG_5628

 

IMG_5641

IMG_5640

 

 

IMG_5665

IMG_5937

IMG_4813

IMG_5662

 

IMG_6123

IMG_6121

IMG_5620

 

IMG_5638

IMG_5995

IMG_5996

IMG_5941

IMG_5997

IMG_6223

 

いかかでしたでしょうか?

今回の工事はお施主様であるお店の皆さんがいろいろな作業をお手伝いしてくださり、

一緒に創り上げる楽しさを感じながら良いお仕事をさせていただきました!

ありがとうございました!(^^)!

 

筆:藤野

 

夏前に行いました日野リフォーム現場の完工報告です!

新築工事や店舗工事の現場報告ですっかりご報告が遅れてしまいましたが、

まだ夏の足音が聞こえてきたかなという頃、日野市でリフォーム工事をいただきました。

このお客さんはなんとネット検索でMOPTOPを偶然見つけてくださり、

HPのメールフォームにメールを下さったところからお仕事をさせていただくことになりました。

そんな嬉しい偶然の出会いからいただいたお仕事でしたので、少し時間は経ってしまいましたが、

工事の様子をご報告させていただきたいと思います!(^^)!

 

工事の内容はロフトのスペースを拡張する工事とお庭にサンルームとウッドデッキを造る工事です。

まずはロフト工事の様子から!

 

この写真は工事前の写真です。

広さは約4畳くらいです。

部屋として使うというよりは、収納スペースという感じです。

IMG_1087

IMG_1090

 

この4畳ほどのロフトスペースを約16畳くらいの部屋に増築していきます。

 

初日は既存の壁や天井を壊す解体作業です。

壁の石膏ボードを剥がします。

 

IMG_1091

IMG_1096

IMG_1098

 

石膏ボードを外した後は、壁の下地や要らない柱を解体します。

 

IMG_1099

IMG_1106

IMG_1108

 

天井も解体します。

 

IMG_1112

IMG_1115

IMG_1118

 

だいぶスッキリしてきました!!

 

IMG_1120

 

今回は今まで使用していたロフト用階段を使用することはせず、

使い易い違う場所に開口を開けて、新しい階段を設置します。

 

IMG_1129

IMG_1131

IMG_1134

IMG_1135

 

電気屋さんに新しく配線もしていただき、照明も増やします!

 

IMG_1138

 

電気工事が終わり、新しい壁下地、天井下地を造り終わると、

きれいに断熱材を入れ、石膏ボード施工し直します。

 

IMG_1326

IMG_1331

IMG_1687

 

壁が出来上がると、クロス屋さんがきれいに壁紙を施工します。

 

IMG_1569

IMG_1570

 

今回お施主さんのご提案でウィンチという簡易リフトを設置しました!(^^)!

ロフト下の部屋とロフトとの荷物の上げ下ろしに使用します♪

 

IMG_1571

IMG_1691

IMG_1653

IMG_1654

 

黄色い可愛いウィンチと手作りの箱がいい感じです(^^♪

最後に照明、エアコンがついて、無事にロフト工事が完了です!

 

最終的に約4倍くらいの広さの部屋に仕上がりました―!!
部屋の中央部分は大人が立てるほどの高さになりましたよ♫

エアコンも設置したので、夏でも快適に過ごせるちゃんとしたお部屋になりました(^-^)/

IMG_1656

IMG_1657

 

さて、続いて工事は外に行きます!

工事前はこんなお庭でした。

十分可愛いお庭なのですが、このお庭にサンルームとウッドデッキを造ります。

 

IMG_6173

 

サンルーム施工中の写真が撮れなかったのですが、

こんな感じでサンルームが完成しました (^^♪

開閉できる窓や戸も付いているいので風通しも抜群です!

 

IMG_2594

 

さて、このサンルームの隣にウッドデッキを造ります。

 

IMG_2586

IMG_2587

IMG_2588

IMG_2591

IMG_2593

 

植物を育てることが好きな今回のお施主さん♪

植物が良く育つ環境にするために、ほどよく光と風がウッドデッキに入るようなラティス型フェンスにしました。

また、バラなどの植物の蔦がきれいに巻くように、パーゴラも設置しました!

 

IMG_2598

IMG_2600

 

そんなわけで…

ウッドデッキの完成です(^^)/

 

20317101_684233581776269_78430351_o

 

お施主さんのこだわりで、デッキの上り口もちょっとした装飾とステップも設置しました。

 

20314749_684233591776268_704287023_o

 

裏側から見るとこんな感じです♪

 

20353856_684233601776267_1877858270_o

 

ウッドデッキのデザインや設計など、今回もお施主さんのご希望に忠実に造らせていただきました!

仕上がりにもご満足いただき、とても喜んでくださいました♪

ありがとうございました(^^)/

 

筆:藤野

 

 

 

店舗工事させていただいたCAFEが本日オープンです!!

 

先日まで工事をしていた青梅西分町の店舗工事現場ですが、明日新装オープン致します!

青梅老舗和菓子屋まちださんの工場直売店がリニューアルして、素敵なカフェに生まれ変わりました♫

 

IMG_5638

IMG_6121

 

自家製、無添加にこだわった手作りパンランチや、和菓子屋さんならではのスイーツメニュー、豆にこだわった本格ハンドドリップコーヒーなどが楽しめるそうです!

open記念として先着順にお菓子のプレゼントもあるそうなので、ご興味のある方、是非お立ち寄り下さい!
よろしくお願い致します(^-^)/

和菓子処まちだ併設カフェ
『cafe 3104 slow』
10:30〜16:30(l.o16:00)
定休日:水曜日

〒198-0044
東京都 青梅市西分町3-104
0428-22-2455

 

IMG_5997

IMG_5939

 

筆:藤野

 

青梅駒木町新築現場完了報告~現場報告後半戦(^^)/

5月に青梅市駒木町で行っていた新築工事の現場報告前半戦をお伝えしてから、

またまたすっかり時間が経ってしまいました( ;∀;)

たまった施工写真もたっぷりあるので、現場報告前半戦の続きから完工までの工事の様子をダイジェストでお伝えしていきます♪

ダイジェストなのにとっても長くなるので、今お時間のない方はお時間のある時に読まれた方が良いかもしれません…(笑)

 

ではでは時計の針を2か月前に戻して…

写真はまだまださわやかな陽気だった5月上旬からスタートです!

この頃は、家の外側を早く仕上げて、雨が降っても慌てなくて良い段階に持って行こう!

と頑張っている時でした!(^^)!

 

写真は家の周りに防水透湿シートを施工しているところです。

防水透湿シートは水は通さないけど、湿気(水蒸気)は通す性質をもつシートです。

外からの雨水の侵入を防ぐのはもちろん、壁内の湿気を積極的に屋外に排出し、壁内の結露を防ぐ効果があります。

IMG_8757

IMG_8768

IMG_9120

 

そして、家の雨風を防ぐといえば…

この日は、ついに玄関扉の設置が完了しました。

今回の玄関ドアは久々のスウェーデンドアです♫
素材は無垢のオーク。
和名だと楢(なら)の木です。

IMG_9187

IMG_9204

 

未塗装のドアなので、設置してから塗装します。

 

IMG_9210
IMG_9214

 

みんなで悩んで選んだ色の塗料をいざ塗り始めるのは何回やってもドキドキ…

でも悩んだだけのことはあり、
とてもきれいに仕上がり、素敵な扉が完成しました(*゚∀゚)

 

IMG_9218

IMG_9219

IMG_9216

IMG_9220

IMG_9229

 

玄関屋根の洋瓦と愛称バッチリですね♡

 

さて、玄関が仕上がると、次は断熱材の施工です。

今回の断熱材は発泡断熱材で家の外側に施工するいわゆる外張り断熱です。

この発泡断熱材は断熱性、耐熱性はもちろんですが、透湿性にも優れているので、家を湿気からも守ってくれます♫

 

IMG_9319

IMG_9320

IMG_9321

 

今回のお宅は、この断熱材の上に左官工事が入り、塗り壁仕上げになる予定です!

その左官工事の様子はまた後でご紹介するとして、

ひとまず時系列通り、一旦写真は室内工事へ!

 

室内はこの頃、まだまだ天井や壁の下地を造っているところです。

 

IMG_9053

IMG_9058

IMG_9065

 

この日はユニットバスの施工が行われました!

IMG_9095

IMG_9096

IMG_9097

IMG_9111

IMG_9098

 

今回お施主さんが選んだのが人気の木目パネル♫
床や浴槽はベージュです。

どんなバスルームになるのでしょうか(^-^)/

壁の下地が仕上がると、床を施工していきます。

写真は2階の床を張っているところです。

IMG_9100

IMG_9101

IMG_9108

IMG_9103 (2)

IMG_9104

IMG_9105

 

ロフト、2階の床材はお馴染みパイン材です♫

 最後に塗装をしてロフトの床完成!

IMG_9113

IMG_9114

IMG_9115

 

2階の床も…

IMG_9133

IMG_9136

IMG_9140

IMG_9141

塗装をして完成しました!

明るいブラウンの色味のきれいな無垢の床に仕上がりました(^-^)/

さて次の写真は現場での打ち合わせの様子です。

室内の壁が出来てきて、仕上がりのイメージができるようになると、

現場でお施主さんとあそこの色はどうする?形はどれにする?などと細かい打ち合わせをします。

現場に実際に一緒に立って、イメージを共有するのがものすごく大切です。

お互いの考えが解っているか、伝えたいことを伝えているか、様々な確認が取れる時間でもあります!

お施主さんも日々多忙の生活をされている中、何度もお時間を取って下さり打ち合わせにご協力いただきました。

ありがとうございました!

 

IMG_9188

IMG_9190

IMG_9192

 

 

壁の下地が出来て、壁の石膏ボード施工が進んで来ると、少しずつ仕上げ作業が入って来ます!

写真は梁と柱を磨き、塗装仕上げ作業をしているところです♫

 

IMG_9335

IMG_9336

IMG_9339

IMG_9346

 

目に見える場所が、少しずつ部屋らしくなってくると、家の完成形が見え嬉しくなります(*´∀`)

ここまで来るとどんどん工事は進みます!

 

この日1階フロアの床張り施工がスタートしました!

今回の床材は無垢のメープルの木。
和名だと楓(カエデ)です。

IMG_9366

IMG_9370

IMG_9430

IMG_9435

IMG_9436

 

白色や薄い茶色の木で、硬い上に弾力性に優れているので衝撃に強い材料です!

木の目が繊細なので、まだ施工途中ですがすでに木目がきれいでワクワクします♫

 

 

窓サッシには窓枠が付きました。

写真は1階の窓枠。無垢のラワン材です♪

IMG_9450

IMG_9452

 

 

そして2階とロフトの石膏ボード張りが完了しました!!

IMG_9453(1)

IMG_9456

IMG_9457(1)

IMG_0859

IMG_0860

 

これで2階とロフトはひと段落。

こうなるとすっかり様子が現場ではなく、部屋になりますね♫

2階の壁はクロス壁仕上げです。
壁紙の選び方次第で部屋の雰囲気が全然違うものになります!

クロス施工の様子は後程。

 

2階の工事は落ち着いたということで、写真を1階に戻します♪

IMG_9459

 

さて、いよいよ大仕事のスタート!

階段造作工事です(^^)/

これは言葉で説明するよりも、写真を見ていただいた方がわかりやすいと思うので、

写真コマ送りでお伝えします!

 

IMG_0071

IMG_0073

IMG_0074

IMG_0077

IMG_0080

IMG_0081

IMG_0084

IMG_0085

IMG_0093

IMG_0094

IMG_0096

IMG_0097

IMG_0098

IMG_0107

IMG_0101

IMG_0103

IMG_0106

IMG_0109

 

階段が出来ていく様子がお分かりになりましたでしょうか?

今回の階段は一般的な階段にある、側板を意匠的な理由から付けません。

なので階段の強度を階段の裏側に持たせる作り方をするのがポイントでした。

 

今回のお施主さんには、階段はこうしたいという夢がありました!

それに応えるべく、階段の位置、造り方、形などをかなり試行錯誤しました。

まだこの段階だとわかりにくいですが、可愛い階段に仕上がりますのでお楽しみに(^_-)-☆

 

 さあ、またまた場面が変わって。

写真は玄関入って目の前のシューズクロークの入口の開口部を造っているところです!
今回シューズクロークの入り口上部は、半円形に造ります♫

 

IMG_0130

IMG_0136

IMG_0138

IMG_0142

IMG_0144

IMG_0141

可愛らしい入り口が出来ましたー!

 

次は、いわゆる階段の袖壁という場所の造作作業の様子です。

IMG_0198

IMG_0199

 

この壁、別にただの平らな壁でも全く問題ないのですが、それでは芸がありません。
この部分はお施主さんからもお任せします、というお言葉を頂いたので、

ここは一つMOPTOPらしい造作をプラスしよう!と気合十分で施工開始!

IMG_0313

IMG_0315

IMG_0317

IMG_0318

IMG_0320

IMG_0321

IMG_0323

IMG_0325

IMG_0326

IMG_0330

IMG_0331

袖壁上部は光と風が入るように開放し、その下部分は、棚を2段作りました♫

写真ではまだ穴が開いているだけですが、ここからひと手間加えて可愛く仕上げる予定です♡

 

ここからは他にも棚を造る場所など、室内ではしばらく大工の造作作業が続いていきます!

 

さて、この頃カレンダーでは6月頭、

家の外ではいよいよ左官工事が始まります!(^^)!

この現場の外壁仕上げは塗り壁。

何回かこれまでの外壁施工の様子の写真をご紹介していますが、

おさらいがてら今回の塗り壁についてちょっとだけ詳しくご説明します♪

といっても今回の塗り壁は、塗り壁といっても、普通の塗り壁ではありません!

外断熱工法といって、外に発泡スチロールを張り、その上に塗り壁材を塗る工法です。

発泡スチロールというと不安に感じる方もいるかもしれませんが、欧米では30年以上、日本でも10年以上の実績があります。

そして下塗り材には、樹脂系の接着剤とセメントを混ぜた物を使います。
ボンドのしなやかさとセメントの強さを混ぜ合わせた下塗り材です!

 

では下塗りから完成までの様子をまた写真コマ送りでお見せします!

 

IMG_0150

IMG_0151

IMG_0154

IMG_0334

IMG_0335

IMG_0337

IMG_0346

IMG_0650

IMG_0651

IMG_0658

IMG_0661

 

下塗りが終わるといよいよ上塗りです。

今回の塗り壁材は簡単に言うと接着効果のあるモルタルで割れにくい特徴を持っています。

下塗り材と合わせて、全面にガラス繊維のネットを伏せこんで行き、ひび割れに強い壁を作るため、

お施主さまの理想の形を壁にデザインすることも可能にします♫

今回もお施主さんに好みのパターンを選んでいただき、その塗りパターンで仕上げていきます。
ここが職人の腕の見せどころになります!

 

IMG_0837

IMG_0841

IMG_0845

IMG_0844

IMG_0851

 

IMG_0839

 

というわけで、ついに外壁施工が完了!
塗り壁ならではの、人の手による温かみある外壁の完成です(*゚∀゚*)

 

さてさて、またまた写真は室内に戻ります。

室内では大工の細かい造作工事が続いています!

写真は2階とロフトをつなぐ階段を造っている様子です。

階段を裏から見るということはなかなかないので面白い画です♫

 

IMG_0383

IMG_0384

IMG_0385

IMG_0415

IMG_0416

IMG_0418

IMG_0420

IMG_0421

 

そして2階の階段袖壁にも、1階とおそろいの明かり取り窓を造りました♪

 

IMG_0744

IMG_0747

IMG_0748

IMG_0749

IMG_0849

 

 

さて、この日ついにキッチン設置工事が行われました!

お施主さんが悩みながら選ばれた、明るい木目が特徴のこだわりのキッチンです♫

キッチンカウンターを造作したのちに、システムキッチンの組み立てスタート。

 

IMG_0725

IMG_0733(1)

IMG_0734(1)

IMG_0735

IMG_0737(1)

IMG_0739

IMG_0741

IMG_0766

 

この日の夕方現場に立ち寄られたお施主さんに見出来立てホヤホヤのキッチンを見ていただきました!

歓声をあげて喜んでくださった様子を見て一安心でした(*゚∀゚*)

 

IMG_0762

IMG_0763

 

 

キッチンを囲んでる造作カウンターには、ニッチを造ります。
ニッチとは、壁面をくぼめた部分のことを言います♫

 

IMG_0888

IMG_0890

IMG_0887

IMG_0893

IMG_0894

 

こちらのニッチはマガジンラックのような、使い方になる予定!

他にも今回のお宅は一階の壁や天井も塗り壁仕上げになるので、

塗り壁の中に埋め込まれる仕上げの可愛い棚がいくつもできる予定です(^-^)

 

IMG_1162

 

 

さあこの日は、足場が取れる前にしておかなければならない雨どいの設置作業と、

 

IMG_0896

IMG_0898

IMG_0899

 

もう一つ足場の上でスペシャルな作業がありました!

建物の1番上にあるロフトの窓に鎧戸(よろいど)を設置する作業です♫

鎧戸とは元々、外からの視線を遮った上で風や音だけを通す建具です。
ただ今は、実際には開閉できない扉を装飾として設置することが多く、
ヴォレーとも言われます。

 

IMG_0982

IMG_0987

IMG_0994

IMG_0997

IMG_0998

IMG_0999

IMG_1004

 

いかかでしょうか?!

ちょっとした装飾が建物の雰囲気をオシャレに装います(^-^)/

IMG_1007

 

 

次の造作作業は、1階トイレの手洗いです。

お施主さんのご希望で手作りの造作手洗いを造ります♪

好みのデザインを伺い、それに合わせて天板、ボウル、水栓金具などを揃えます!

 

170620_184042

170620_190557

170620_195016

IMG_1157

IMG_1161

 

水栓金具が付くともっとイメージができるのですが、仕上がりはお楽しみに(^^♪

 

 

続いての写真は、1階階段横の壁です。

 

IMG_0345

IMG_0379

 

壁がまた四角くくり抜かれています!

ここまでお付き合いいただいている方はもう察しが付いているかもしれません( ^^)

MOPTOPで壁をくり抜く時は、風や光を入れたい時…

 

そうです笑

今回も光を入れるためにまた一工夫していきますよ!!

 

IMG_0388

IMG_1148

IMG_1151

IMG_1153

IMG_1155

IMG_1164

IMG_1169

 

お分かりになりましたか?

そうなんです!

壁にガラスブロックを埋め込みました。

ガラスブロックは、内装デザインの視点から見た目に可愛いというのはもちろんですが、

光を透過させたり屈折させたりという空間演出の役割も果たします。

リビングが完成した時に、ガラスブロックの存在が、お部屋のどんなワンポイントになるか、楽しみです(゚∀゚)

 

 ここまで来ると、内装工事も大詰めです!
いよいよ室内左官工事がスタートです!

今回、玄関入ってからリビングダイニング、階段までの一階室内壁は珪藻土が施工されます。

珪藻土というのは、
藻類の一種である珪藻の殻の化石よりなる堆積物(堆積岩)です。

珪藻土は活発な吸湿性により、余分な湿気を吸湿してくれるので、結露防止や湿気対策になります。

また、珪藻土の活発な呼吸性(吸・放湿性)により、室内湿度の変化に敏感に反応して、快適湿度に保つ調湿効果が期待できます♫

 

IMG_1190

IMG_1191

IMG_1192

IMG_1252

IMG_1257

IMG_1258

IMG_1321

IMG_1337

IMG_1346

IMG_1352

IMG_1336

IMG_1340

IMG_1338

IMG_1339

IMG_1395

 

塗り壁は職人のコテさばきが反映される模様が描かれ、壁紙とはまた違う質感の壁になります。

まだ塗りたてだとわかりにくいですが、見た目にもとっても素敵な壁に仕上がります(^-^)/

 

ちょうど同じ頃、2階ではクロス張り作業が行われていました。

IMG_1196

IMG_1199

 

壁紙は誰にでもお馴染みのものですが、意外にプロがどのように施工しているかを見たことある人は少ないかもしれません!

今回施工様子がわかりやすいように、クロス屋さんが壁一面を張る様子を撮らせていただきました♪

IMG_1205

IMG_1206

IMG_1209

IMG_1210

IMG_1214

IMG_1216

 

結構な速いスピードで、パッパッと作業が進みます!

一言に壁に紙を貼るといっても、細かい工程と流れるような道具さばきがあり、

見ているとそのきれいな技術にびっくりします!

 

ちなみに隣の部屋は部屋の壁一面がブルーです♪

 

IMG_1251

 

1階もパントリーや洗面所の壁は壁紙です。

IMG_1254

IMG_1256

IMG_1260

 

壁紙が貼られるだけで、一気に可愛い部屋になり、ワクワクですね♡

 

さて、ワクワクするといえば…タイルです♡

写真は1階トイレ正面の壁です。

お施主さんが最後まで悩んで選んだタイルです!

 

IMG_1314

IMG_1315

IMG_1399

IMG_1400

 

悩んだ甲斐あって、お施主さん好みのものすごく素敵な壁になりました( ;∀;)

 

こちらは玄関アプローチの床のタイル施工の様子です。

IMG_1318

IMG_1341

IMG_1344

IMG_1322

IMG_1347

IMG_1393

 

外観のデザインに合わせて、クラシックテイストのタイルを選びました。

アンティーク風のテラコッタタイルが素敵な玄関アプローチに仕上がりました(^^♪

 

玄関といえば、玄関入った目の前のシューズクロークには、

大容量の可動棚を設置します!

IMG_1500

IMG_1502

IMG_1504

IMG_1508

IMG_1715

IMG_1711

完成しましたっ!(^^)!

 

パントリーの可動棚も設置完了です ^^)

IMG_1488

IMG_1710

 

この日は隣で、建具屋さんも作業していました。

建具屋さんがオーダーした建具、リビングドアとトイレドアを設置しにきてくれました!

いつも通り、無垢の木で製作したオリジナルフルオーダーの建具です♫

 

IMG_1590 (2)

IMG_1634

IMG_1636

IMG_1589

まだこの時は未塗装でガラスも入っていませんが、なかなか良い感じです(*´゚∀゚`)=b

 

さあ、次はこちらは何の写真かわかりますか?

 

IMG_1764

 

階段横の壁に開けた明かり取りの窓です。
光と風が入るように壁上部に開口部を作ったのですが、

ただくり抜いてあるだけではつまらないので、飾りで扉を付けてみました♫

IMG_1765

IMG_1767

IMG_1774

IMG_1779

 

デザインは、ロフトの窓の外壁側に付けた鎧戸とおそろいにしました!

扉が付くだけで可愛さアップです(^^♪

 

 

さあ、ついに最後の大工仕事になりました!

外のウッドデッキ工事です。

今回のウッドデッキは敷地の奥に作るため、人目に触れないプライベート空間になります♫

 

IMG_1479

IMG_1480

IMG_1485

IMG_1507

IMG_1631

IMG_1693

IMG_1705

IMG_1707

IMG_1709

IMG_1797

IMG_1800

IMG_1892

 

無事にウッドデッキが完成しました(^^)/

 

さて、すっかり長くなりましたが、これで一通り工事の流れを全てお伝えしました!

最後に完成した内観外観をチラッとご紹介します♪

 

IMGP0653

IMGP0630

IMGP0648

IMGP0651

IMGP0708

IMGP0727

IMG_1724

IMG_1884

IMGP0689

 

この通り、春から始まった新築工事が無事完工致しました!

いかかでしたでしょうか?

駆け足で一気にご紹介したので、ものすごく長編になってしまいました(;´∀`)

すいません!!

この他の完成写真は近いうちにギャラリーにアップ致します♪

 

お施主さんの夢が沢山詰まった素敵な家が出来上がりました…*

お施主さんはもちろん、この家を造るにあたりお世話になった全ての方に感謝申し上げます。

ありがとうございました(*^-^*)

 

筆:藤野

 

 

MOPTOP新築完成見学会ありがとうございました(^^)/

先日開催しましたMOPTOP新築完成見学会、

3日間の開催が無事に終了致しました!

今回の見学会は見事な猛暑とぶつかってしまい、

連日会場の外の中もものすごい暑さになってしまいました”(-“”-)”

 

IMG_2237

IMG_2333

 

そんな汗が噴き出す陽気の中、お陰様で沢山の方々にお越しいただきました!

 

 

IMG_2378

IMG_2223

IMG_2309

IMG_2335

IMG_2339

IMG_2349

 

開催中嬉しいご意見ご感想を沢山いただきました♪
これを励みにより一層精進して参ります。

 

また、今回もMOPTOPの為なら!と、

沢山の心強いサポートスタッフに助けてもらいました!!

心から感謝感謝です( ;∀;)

汗をふきふきお手伝いをしてくれたみなさんありがとうございました!!

 

IMG_2213

IMG_2262

IMG_2228

IMG_2334

IMG_2361

IMG_2359

 

今回の見学会では、オープンハウスキャンペーン!としまして、

Tシャツをプレゼントするキャンペーンを行いました。

当選しました方には、後日ご連絡を致しますのでよろしくお願い申し上げます。

IMG_2210

 

 

今回のMOPTOPシミズコウムテン新築完成見学会を開催するにあたりまして、

心からのご協力いただきましたお施主さま、

お暑い中会場までお越しくださった皆さま、

見学会をお手伝いいただきましたスタッフのみんな、

チラシ配布、広告等でご協力いただきました皆さま、

見学会を開催するにあたりご協力いただきました全ての皆さまに感謝申し上げます。

 

引き続き、MOPTOPシミズコウムテンをよろしくお願い致します*

 

IMG_2384

 

筆:藤野