未分類

高円寺店舗現場が完了しました♪

3月から行っていた店舗工事が先日完了しました!

日頃は地元での仕事が多いMOPTOPですが、今回の工事は久しぶりの遠征工事で、

場所は杉並区の高円寺でした。

がらんどうの何もない空間に飲食店を造ります!

IMG_4505

IMG_4503

IMG_4498

IMG_4499

IMG_4497

 

店舗工事はテンポが大事♪

いざ張り切ってスタートです!

 

正面の開放面に柱を立てて、壁を作って行きます!

 

IMG_6039

 

IMG_6083

 

IMG_6092

IMG_6093

この正面の壁にはガラスを入れます。

今回は外から店内がよく見えるような設計にしました。

店舗ならではのデザインですね♫

 

内装工事も同時進行で進めていきます。

壁の一部にガルバリウム鋼板を張ります。

ガルバリウム鋼板とは、一般的に外壁や屋根などに使用されている金属板です。

鋼板とは鉄がベースの合金の板の事で、ガルバリウム鋼板はその鉄合金の板に金属メッキ加工を施したものです。

このガルバリウム鋼板を今回は店内の壁と外装の一部に施工します!

また無機質な表情を出したかったので、あえて無塗装の素地のまま使用します♫

 

IMG_6070

IMG_6069

IMG_6094

IMG_6142

IMG_6144

 

 

また今回は電気屋さんが大活躍でした。

この店舗はコンクリートで囲まれた空間なので、電気の線を隠すことが出来ません。

なので配管をする際、すべての線が壁に露出してしまうので露出カバーをつけるのですが、

今回は店舗なので住宅に使用するような一般的なプラスチックのカバーはいまいち見た目が良くありません。

そこで衣装的に合うように鋼製電線管を使用しました。

外からの衝撃にも強く、見た目もかっこいいです!

ただやはり手間もかかります(^-^;

電気屋さんありがとうございました!

IMG_6071

IMG_6074 (1)

IMG_6137

 

 

さて木部の塗装やカウンター製作もスタートしました♫

フロア中央にメインカウンターを造ります。

 

IMG_6135

IMG_6148

IMG_6319

 

天板は楢(ナラ)の木を組み合わせて造ったオークの天板です。

IMG_6317

IMG_6318

 

外装も仕上げていきます!

IMG_6127

IMG_6128

IMG_6439

 

同じ無垢の木の材料でもの様々な表情が出るように、

外装の木部は窓枠、ドア枠、壁材などすべて違う塗料で塗り分けました。

木の素地がきれいに見える良い仕上がりになりました!

 

IMG_6443

IMG_6444

 

さあ、また写真は店内に戻り、カウンターを仕上げていきます!

いつもブログをよく見て下さっている方は見覚えある画だと思いますが、

MOPTOPではおなじみの造作ウッドモザイク張りです♫

 

IMG_6446

IMG_6448

IMG_6450

IMG_6451

IMG_6459

 

実は微妙にカラーリングは違うのですが、写真で見ると違いはわかりませんね(笑)

お客さんからはカウンターのデザインはお任せだったので、以前造って残っていたパーツを在庫特価で使用しました♫

カウンターの下の壁であまり目に入らない場所ですが、目につきにくい場所をあえて飾ってみました(^-^)/

 

また、カウンターの下にはこのお店に来たお客さんが荷物をかけられるように、

ハンガーパイプとフックを設置しました♪

 

IMG_6965

IMG_6967

 

 

ここまで来ると工事も終盤戦!

厨房スペースの床にはクッションフロアを敷き、外装の一部にはタイルを施工しました。

IMG_6687 (1)

IMG_6805

IMG_6686

IMG_6688

 

このタイル壁には、カウンターを設置します。

 

IMG_6952

IMG_6954

 

このカウンターは、お店のシャッターが下りるように折り畳み式にしました。。

IMG_6970

IMG_6972

 

販売窓口のカウンター、物販棚、立ち飲みカウンターなどなど様々な用途で使用できます。

 

そしてついに正面壁にガラスが入り、引き戸が設置されます。

引き戸やその他棚類など、今回は先に作業場で塗装作業をしてから、現場に搬入しました。

 

IMG_6860

IMG_6861

IMG_6862

IMG_6864

IMG_6865

IMG_6955

IMG_6941

IMG_6948

IMG_6953

IMG_6959

IMG_6962

 

この日は厨房機器の搬入も行われました。

IMG_6947

IMG_6950

IMG_6969

 

 

設備機器が入ると一気に店舗らしくなります!(^^)!

 

店舗工事最後の仕事は収納棚、立ち飲みテーブルなどの造作仕事です!

 

IMG_7762

IMG_7761

IMG_8051

IMG_8054

IMG_8053

 

このテーブルは、以前工事したお宅でいらなくなった古い収納棚の廃材を今回再利用して作りました。

リアルアンティークの可愛い立ち飲み用テーブルができました♬

他にも用途に合わせていくつか収納棚を製作しました。

 

IMG_8056

IMG_8057

 

 

そんなこんなでついに完工を迎えました!

では完成写真をご覧ください(^^)/

 

店舗外観

IMG_7295

IMG_7296

IMG_7297

IMG_7232

IMG_7236

IMG_7244

 

店舗内観

 

IMG_7321

IMG_7303

 

IMG_7263

 

IMG_7273

IMG_7276

IMG_7278

IMG_7282

IMG_7285

IMG_7293

IMG_7270

IMG_7318

 

事務デスク兼書類棚

IMG_7215

IMG_7220

IMG_7225

IMG_7226

 

以上です!

いかかでしたか?

今回の店舗は飲食店なのですが、設計デザインを考えるにあたり、

お店のコンセプトにもリンクさせ、自然の素材を中心に置き、

木、鉄、アルミなどなど、いろいろな材料を使いながらもそれぞれ素地の良さを表現することにこだわりました。

結果、店舗らしい個性もありつつ、飾りすぎない良い空間になりました!

また、和と洋が組み合わさったような面白い空間に仕上がり、

自分で自分がデザインした店舗を見ながら、なんだかMOPTOPっぽいなぁと思ったのですがいかがでしょうか⁈(笑)

小さなワンフロアの店舗でしたが、やはり店舗は住宅とは違う面白さがありますね♫

お客さんにもとても喜んでいただきました!

ありがとうございました(*‘∀‘)

 

IMG_5579

 

筆:藤野

 

 

 

 

MOPTOP新築完成見学会開催中です!!

昨日スタートしたMOPTOPシミズコウムテン新築完成見学会!

初日、二日目と、沢山の方にお越しいただきました♫

新築をお考えのお客様はもちろん、そうでないお客様で、でも家に対して持つお悩み、お考え、思いなど…

様々なお話ができ、とても内容の濃い見学会になっております。

またお客様として初めて来てくださった方はもちろん、いつも応援してくださっている方々からのエールも沢山感じることが出来て幸せな時間を過ごしております。

また、昨日、今日と気温も湿度も高い中で、MOPTOPのために力を貸してくれた皆さん、連日ありがとうございます(✻´ν`✻)

明日は最終日!

明日も10時~17時です。
お時間ある方、ちょこっと覗くだけでもオッケーですので、是非お立ち寄りください(ノ´∀`)ノ

あと一日よろしくお願いいたします(^^♪

 

 

筆:藤野

 

IMG_6456

IMG_6452

IMG_6454

IMG_6460

IMG_6453

IMG_6557-300x300

IMG_6522

IMG_6451

 

 

青梅吹上新築現場 上棟日

3月からスタートしました青梅吹上の新築現場!

先日のブログでお伝えしきれなかった上棟の日の現場の様子をご紹介します。

上棟とは木造建築で柱や梁などを組み立てて、屋根の一番上の部材である棟木を取り付けるときのことを言います。

「棟上げ(むねあげ)」「建方(たてかた)」「建前(たてまえ)」とも言います。

この日は朝から快晴でした。

青空の下でいざ建前がスタートです(^-^)/

 

クレーンを使い、柱や梁を組み立てていきます。

 

IMG_1427

 

IMG_1428

 

 

IMG_1440

 

 

IMGP9562

 

IMGP9561

 

IMGP9569

 

IMGP9577

 

IMG_1444

 

IMG_1449

 

IMG_1452

 

IMG_1456

 

IMGP9582

 

IMGP9583

 

IMG_1460

 

IMG_1461

 

IMG_1470

 

IMG_1476

 

IMGP9589

 

IMG_1479

 

IMG_1483

 

IMG_1490

 

IMG_1501

 

IMG_1511

 

IMG_1512

 

1階部分が組み終わると、2階部分に上がり、2階の床を造っていきます。

 

IMG_1520

 

IMG_1521

 

IMG_1523

 

2階の材料を上げるのを建材屋さんやクレーン車の方にも手伝っていただきました(*^^)v

 

IMG_1529

 

IMG_1532

 

IMG_1533

 

 

さあ、今度は2階の柱を立てていきます!

 

IMG_1545

 

IMG_1547

 

IMG_1560

 

お昼の時間にお施主さんのご家族のみなさんにお集まりいただき上棟式をしていただきました。

お昼のあと、お施主さんを2階にご招待しました(^^♪

 

 

IMG_1568

 

IMG_1570

 

午後は2階の柱に梁をかける作業から。

 

IMG_1589

 

IMG_1593

 

IMG_1600

 

IMG_1611

 

IMGP9602

 

IMG_1615

 

IMG_1627

 

IMG_1630

 

IMG_1637

 

 

IMG_1639

 

IMG_1646

 

IMG_1655

 

IMGP9607

 

IMG_1685

 

朝から始まった建前工事は無事に上棟しました♫

午前中は快晴だったのに、午後には雨がぱらついて寒かった1日でしたが、最後はきれいな夕陽が顔を出しました。

夕陽をバックにした垂木(たるき)(屋根板を支えるために棟から軒に渡した木)はとってもきれいでした*

 

建前の次の日は良い天気♬

現場を正面から見ると、こんな感じです。

 

IMG_1708

 

雨が降らないうちに屋根を早く塞ぎたいので、テキパキ高いところでの作業が続きます!

屋根を葺(ふ)く下地とするために垂木(たるき)の上に張る板である、野地板(のじいた)を張っていきます。

 

 

IMG_1715

 

IMG_1718

 

IMG_1720

 

IMG_1724

 

IMG_1725

 

IMG_1727

 

IMG_1728

 

IMG_1729

 

IMG_1731

 

IMG_1735

 

IMG_1738

 

野地板が張れると、次はその上からアスファルトルーフィングという防水シートを張っていきます。

アスファルトルーフィングとは、ルーフィング板紙にアスファルトをしみこませた建築用の防水材料で、

家屋の屋根に敷いて、雨水が屋内に進入するのを防ぐために用います。

 

IMG_1742

 

IMG_1747

 

ここまで来れば雨の心配をしなくてよくなり、一安心です(^-^)/

 

MOPTOPの現場シートも足場に付きました(*‘∀‘)

 

IMG_1710

 

さあ、これでひと段落!と言いたいところですが、

やっと骨組みが完成です。

ここからどんどん肉を付けて行きますよ♪

お楽しみに!(^^)!

 

筆:藤野

新築現場スタート!!そして、盛り沢山現場報告です(*^^)v

忙しさにかまけていて、またすっかりご無沙汰になってしまったブログです…(;´Д`)

いつの間にか3月も終わりですね!

忙しかったということは、現場報告が沢山あるということで…

何から報告しましょうか?!というくらいここ最近フル稼働しているMOPTOPです♪

 

Facebookを見てくださっている方はご存知だと思いますが、

最近一番ホヤホヤの報告は…

 

久しぶりに新築現場がスタートしました(^^)/

場所は青梅の吹上です。

 

2月末の地鎮祭の後、基礎工事がスタートし、3月25日に無事上棟式を迎え、ただ今工事の真っ最中です!

今回はいつものように、工事が完工してからまとめてブログで現場報告をしたら、大変な量の読み物になってしまうので、なるべく工事の途中経過をお伝えしていけたらと考えております。(今の時点では…(^-^;)

 

まずは基礎工事の様子までの写真をご紹介したいと思います(^^♪

これは地鎮祭の時の写真です。

 

80877F95-3509-4F9F-803E-6049FFE1B45F

 

A1201166-246C-4592-951C-26B3B79F0ADA

 

この日はとても寒い1日でした…(´・ω・`)

お施主さんご家族と一緒に凍えながら頑張りました( ;∀;)

 

地鎮祭とは、土木工事を行う際や建物を建てる際に、工事の無事や安全と建物や家の繁栄を祈る儀式のことを言います。

工事の着工にあたり、神職をお招きして神様にお供え物をし、祝詞をあげるなどをして浄め、工事の無事を祈ります。

我々からすると、いよいよ新築現場がスタートするという気持ちですが、

お施主さまからしたら、人生の中での大きなスタートです。

あらためて気持ちを引き締めて、きちんと良い仕事をするぞ!という思いを胸にした一日になりました*

 

 

地鎮祭が終わるといよいよ基礎工事がスタートです!

 

IMG_0001

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

1B5013DE-2408-4594-A2F8-2F6B2C73626A

 

6E0CF86D-AF36-46C8-8EA4-4E301123CF15

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

このようにして基礎工事が行われました。

基礎は家の足元を支える大切な箇所です!

まずは1番バッターの基礎屋さんがその大事な足元をしっかり固めてくれました(*゚∀゚)

 

さて、基礎が終わると、今度は木の材料が現場に送られてきましたよ!

 

2A6E8B25-2848-47EA-9F9C-80EEA81222F2

 

03CEDB7A-289B-43B6-ACF1-0C835C40800C

 

これからの写真は土台敷きです。

土台敷きとは、基礎コンクリートの上に土台や大引を設置していく作業です。

(大引きとは、床の1階の床組の重要な部材で、床板(ゆかいた)を支えるために床の下に渡す横木の根太(ねだ)を支える部位で土台に止める材料です。)

基礎も大事な工程ですが、この土台敷きやこのあとの構造部分は住宅の骨組みとなる大変大事な工程です。

 

まず、現場へ土台や大引が搬入されてきます。

そして予め加工された材料を現場で組み立てます。

 

DA1162C5-B199-470E-BFBF-65BA007E6038

 

FC180C5D-E49B-469B-931B-AD7A5EF6D817

 

0FE9F6FA-BE6A-42E7-B0FA-94B3EB3F8C9E

 

FC180C5D-E49B-469B-931B-AD7A5EF6D817

 

0753DA2C-E603-47EE-893C-F0899BCD98B9

 

搬入された土台や大引には、工場で「い一」などと記号が記されてきます。

図面を見ながら土台や大引などの材料に記されている記号を照合をし、それぞれを設置位置へ置いていきます。

このように大工チームが土台敷きの作業している中、今日は水道屋さんが基礎に給排水の工事をしていました。

 

027CEDC1-E4F1-4C87-9A4C-CAD6F3D1630C

 

BAA9C83C-E2EF-42D0-B94C-3CBC7F1B40AF

 

ちなみに、私はシロアリ対策で材料に防蟻処理をしていました♬

 

BB692314-AF2D-4971-ACCE-3B67C9946808

 

DE7636CA-76E1-4EBD-B77E-2F5D82E64374

 

この日は現場に人が集合し、いよいよ新築現場スタートといった感じの1日でした(^-^)/

 

そして、新築現場はついにこの後、

上棟式の日(木造建築で柱や梁などを組み立てて、屋根の一番上の部材である棟木を取り付けるときのこと)

を迎えるのですが…

 

上棟の日の現場報告はまたすごーく長くなるので次回にさせてください(^-^;

 

実はMOPTOPの現場はいくつか同時進行で動いています。

いつもFacebookを見てくださっている方は、あれ?あの現場完成したのかな?とか、

あの現場はどうなっているんだろ?などと思ってくださっていると思います。

なのでちょっと駆け足でご紹介します!

 

まずは、昨年長い時間をかけて行った青梅黒沢リノベーション現場です。

母屋、洋館工事に続き、蔵を美容室に改修する工事が今も続いています。

こちらは店舗スペースなので、店舗設備、照明器具などから造作棚など、

一つ一つ細かい打ち合わせをお施主さんと重ねながら、ゆっくり進んでいる状況です。

 

380D237E-3826-4ED4-9829-A5DD5C3B2769

 

少しづつ照明器具が付いたり…

 

671C9F64-26AC-4343-A241-FD02216C11B0

 

美容室の器具が付いたり…

 

313825F9-B8E8-44E0-8521-9CCAB6A6D5EB

 

トイレのドアが付いたり…

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

904BDC98-229E-4EBB-9470-7B9CBE9DB50A

 

こんな状況になっています!

まだまだこれから、収納棚やミラーの設置など完成に向けて工事が進んで行きます。

 

 

次に、やはり年末に行っていた福生の店舗工事現場です。

 

IMG_3356

 

IMG_4553

 

IMG_4558

 

こちらは2月に内装の仕上げ工事をしてほぼ大工工事は完了していて、

お施主さんが店舗の備品、設備などの準備をなさっている状況です♪

そろった設備の電気工事が完了すれば完成なのでもう一息!

また完成したらご報告したいと思います!(^^)!

 

 

次に2月に行っていた青梅の梅郷リノベーション現場。

こちらは1階の和室、リビングダイニングに手を入れる大きな工事でした!

 

7EDC8E3F-505E-479E-8132-5D9940ADA779

 

EEFE0B60-E9F6-431A-8794-81B0A2723AE2

 

E2640239-3FAE-4509-9457-A5F014C49FC3

 

DDA7CE9F-8660-4BD5-80D9-7436E3DA8032

 

D39F577E-A7BD-4792-BF7E-859AFA371307

 

4B3F4720-5EAB-487F-B313-0C46213BE3F7

 

今回、プロがやったほうがスムーズだったり、早かったりする工事は私たちがさせていただいたのですが、

こちらのお施主さんはご自分でいろいろなことができる方で、

塗装工事、電気工事から、なんとキッチンまでご自分でお造りになりました!

 

8ACC2CF6-D2DF-4C65-806C-AF08087FEB4F

 

617DF2F3-B0BC-43B5-BFF0-32F0F29759E8

 

1355A8A6-89E4-4C60-83CF-AD9F2C0465DA

 

CF1BFF71-2873-43CD-8DF4-67173BE47D1C

 

このようにお施主さんが奮闘して頑張っていました(^^♪

MOPTOPとしてはすっかり楽をしてしまった現場です( ´艸`)(笑)

そして今もお施主さんのセルフリノベーションが続いています!

この現場はまだまだ様々な展開を見せて行く予定で、これからの工事が楽しみです♪

 

 

最後に一つ、同じくMOPTOPのホームグラウンドの青梅梅郷で、実はもうひと現場動いております!!

こちらは、お風呂工事からスタートして、外壁工事、塗装工事へと続いていく現場です。

簡単に解説しますと…

今回のお風呂工事は、

外壁を壊して古い既存の0.75坪タイプのユニットバスを撤去し、新しく1坪タイプのユニットバスを設置します!

いわゆる、足が伸ばせないお風呂から足を伸ばせるお風呂にする工事で、

本当にこの工事はMOPTOPの定番工事と言っても良いくらいよく行う工事です(^^♪

 

519016C4-7D3D-4FF9-A3A7-963F430E34FD

 

1D83277E-8D25-4E78-A3F4-7170795C9C88

 

CE57AD6C-A24C-4096-9CF2-81CBE1216687

 

壊した外壁のあとに、お風呂スペースを増築して新しい基礎を作ります。

新しいユニットバスは窓の位置も変わるので、古いお風呂のサッシも撤去します。

 

490893A2-7E55-4B8A-876D-5B7D3643F776

 

2A258B04-8907-4689-9422-4A4588DA4D37

 

水道屋さんが配管作業をし、新しい基礎の上に大工が壁の木下地を造っていきます。

壁には新しいサッシを設置し、室内壁には断熱材を入れました。

 

C8F61F46-79AD-41A5-A39C-6CAFFC313821

 

926BDF68-2C2B-470C-AEEF-73184A4C6C8A

 

いよいよユニットバス設置です!

パーツをひとつひとつ丁寧に組み立てていく様子は、大きなプラモデルみたいでワクワクします♬

 

14817820-BA5C-4448-AFB4-2A6A7DC94200

740F5011-9B01-4124-83E2-05BFE81CF306

 

377F7B20-3AB7-4139-8A9D-03B5639C79EB

 

完成です(^^)/

 

018d6a25819b733461700fa296b9edf547f4742f0d

 

015c483bc6324af416be1c0db85e0122273db712c6

 

お風呂の設置が終わり、ひと段落‼と言いたいところですが、お風呂の外側の増築部分の外壁は、まだ仕上がっていません。

通常、お風呂の増築をする際に外壁を切り取った箇所の仕上げはモルタルなどで補修し、既存の外壁と同じ色になるように塗装することがMOPTOPでは多いのですが、今回の外壁はタイル模様のサイディングです。

サイディングとは、板状外壁材の総称です。
セメントなどを主原料にしたもののほか、断熱材やハードボードなどを芯材に金属板で被覆したものなど多くの種類があります。

既存のサイディングと同じサイディングは存在しないですし、ただ補修して、同じような色を塗装しても、同じタイル模様には出来ません。

そこで考えたのが…

このお宅は元々、お風呂とは反対側の外壁に一部木材を使用していました。
そこで、その木の外壁と同じ物をお風呂側の外壁までつなげて張ってしまおうということになりました。

もちろん、新旧の木の外壁は
色が違ってしまうので、最後にきれいに塗装します。

 

593EE9E0-26AA-4482-8293-289EB0987956

 

IMG_1153

 

ということで、このように既存の外壁の上から木を張って行きます。

足場があるので、外観の様子がわかりにくくすいません(^-^;

完成した姿は足場が取れた時のお楽しみですね♪

 

ただ今外壁工事の途中という状況で、そのあと塗装工事と続きます!

 

 

そんなわけで、ただ今MOPTOPは、

新築現場の吹上と梅郷リフォーム現場と二か所に足場が立っているという、

MOPTOP史上初の状況になっております(*‘∀‘)

毎日が慌ただしく回っていますが、一つ一つの仕事にきっちりと向き合って行けたらと思っております!

引き続きよろしくお願いします!

では、またまたすっかり長くなってしまいましたが、次回の現場報告お楽しみに~(^_-)-☆

 

688C1DCC-B192-4158-9BF2-B653721566AF

 

筆:藤野

 

羽村リフォーム現場完工報告!

今年の冬は暖かいねえ・・・と言っていたら、あっという間にスギ花粉が飛ぶ季節になってきましたね!

みなさん、風邪にも負ケズ、インフルエンザにも負ケズ、お元気にお過ごしでしょうか?

 

先日、1月中旬から羽村で行っていましたリフォーム工事が無事に完工致しました♪

今日はその羽村現場の完工報告をさせて頂きます!(^^)!

 

今回の現場は、お施主さんが中古で購入された戸建てのお家をきれいにリフォームいいて気持ち良く住めるようにする!

という工事でした。

 

まず最初に手を入れたのがお風呂。

既存のお風呂はとても狭く、小さかったので、お風呂のスペースを広くするために増築し、

新しいユニットバスを入れるということになりました。

わかりやすく言うと、昔ながらの小さなお風呂から足を伸ばせるサイズのお風呂にする、

という工事です(^^♪

 

この外壁を壊して、増築しますよ!

 

IMG_3978

 

 

さあ、まずは既存のお風呂の解体撤去作業です。

 

IMG_3972

 

IMG_3973

 

IMG_3974

 

IMG_3979

 

 

古いタイル風呂を壊した後、増築部分の基礎をキレイに造り直し、新しく水道配管をします。

 

 

IMG_3993

 

IMG_3997

 

IMG_3998

 

IMG_3999

 

IMG_4032

 

IMG_4038

 

ここまで来ると、次はいよいよユニットバスの設置です!

 

IMG_4261

 

IMG_4255

 

IMG_4259 (1)

 

IMG_4278

 

ユニットバスは周りの壁・天井・床が一体になっているので、

今までのタイル風呂より格段に浴室が暖かくなりますよ(ノ´∀`)ノ

 

 

さて、今回工事をさせていただくこのお宅は、以前お住まいになられた方が猫ちゃんを飼われていたようで、

壁、床、建具他、いたるところに猫ちゃんの引っ掻いた傷が残っていました。

なので、床、枠、階段までもきれいに造り替えることになりました。

 

今回の階段工事は、既存の階段に貼ってあったコルクシートを剥がして、リフォーム用の階段シートを張りました。

汚くなってしまった階段をきれいにしたいけれど、大掛かりな工事はしたくない、

あまりお金をかけたくない、などという時には、良い方法のひとつです♪

 

IMG_4237

 

IMG_4233

 

IMG_4232

 

IMG_4258

 

IMG_4257

 

IMG_4256

 

IMG_4273

 

まるで新築の階段のようにきれいに仕上がりました(*‘∀‘)

 

古い傷んだ床も上から無垢の床を張って仕上げていきます。

 

IMG_4039

 

IMG_4238

 

IMG_4239

 

 

枠や扉はきれいに白く塗装をし直しました。

 

IMG_4412

 

IMG_4410

 

 

壁は補修し、壁紙を貼り替えました。

 

IMG_4415

 

IMG_4488

 

 

洗面所も壁紙、床のクッションフロアなどがきれいに張り替えられました。

 

IMG_4475

 

IMG_4479

 

メインルームの扉だけは、ただの塗装の塗り替えではなく、

新しくオリジナルデザインで特注製作しました(^^♪

 

IMG_4628

 

IMG_4560

 

IMG_4561

 

 

このように工事が進んで少しずつ室内がきれいになっていく中で、

元々手を加えない予定になっていた玄関の正面の下駄箱が気になってきました。

 

IMG_4483

既存の古い下駄箱

 

 

お施主さんとも相談させていただいた上で造り替えることに。

新しい下駄箱をこちらでデザインさせていただきました!

 

というわけで、造りますよ♫

 

IMG_4631

 

IMG_4653

 

IMG_4659

 

IMG_4660

 

IMG_4849

 

完成です(^^)/

 

IMGP9467

 

 

ちなみに私が描かせていたデザイン画がこちらです(*‘∀‘)

IMG_4508

 

 

この下駄箱の完成をもって、全ての工事が完了しました!

それでは恒例の施工前、施工後のビフォーアフターで完成の様子をご紹介します。

 

 

Before

Before

 

IMGP9487

After

 

After

After

 

 

IMGP8742

Before

 

After

After

 

IMGP9491 (2)

After

 

 

 

IMGP8751

Before

 

IMGP9471

After

 

 

 

IMGP8746

Before

 

IMGP9512

After

 

 

 

IMGP8752

Before

 

IMGP9485

After

 

 

 

IMGP8758

Before

 

IMGP9477

After

 

 

 

IMGP8753

Before

 

IMGP9484

After

 

 

 

IMGP8760

Before

 

IMGP9482

After

 

IMGP9479

After

 

 

 

Before

Before

 

After

After

 

 

 

IMG_4483

Before

 

After

After

 

After

After

 

IMGP9503

After

 

IMGP9464

After

 

After

After

 

After

After

 

 

いかかでしたでしょうか?

ビフォーアフターを見ていただくとおわかるいただけるように、

今回の工事は、間取りを劇的に変化させるような大掛かりなリフォームではなかったのですが、

痛みが激しかった家が、とてもきれいに変化したことが、

工事後の写真でお分かりいただけると思います(^^♪

お施主さんにもとても喜んでいただきました!

ありがとうございました(*^^)v

 

筆:藤野