メンテナンス

青梅畑中リフォーム現場 現場報告!

いつの間にか、秋になってしまいました…

気づいたら、前回のブログから一か月経っていました…すいません(>_<)

ブログが更新されない=更新できないくらい忙しい

ってことで、悪いことではないのですが・・・(^_^;)

 

その間、MOPTOPはめずらしく何現場か同時進行で仕事をさせていただきました。

その中の一つが、今回の現場報告、青梅の畑中現場です。

 

工事の内容は、床の張り替えや雨樋交換などなど。

約築30年の家の内外様々な個所をメンテナンスしていきます。

初日は、トイレの床の修復工事。
既存の傷んでいた木の床を修復し、上からクッションフロアを貼ります。

クッションフロアとは昔で言うビニール床のことです。

そう言うと安っぽいイメージですが、今のクッションフロアは種類が豊富で値段も比較的安価な上、

掃除もしやすいので好んで使われます。

今回はお施主さんがMOPTOPのホームページの施工例を見て、

是非このクッションフロアにしたいとおっしゃって選んでいただいたものでした♬

タイル柄の可愛らしいクッションフロアをいつもお世話になっているクロス屋さんがばっちりきれいに仕上げてくれました!

仕上がりを見たお施主さんには、イメージ通り‼︎と、

とても喜んでいただきました(ノ´∀`)ノ

 

010

014

 

IMGP8162

Before

 

 

025

After

 

026

After

 

 

さて、次は和室の床工事です!

畳を撤去して、傷んでいた床の下地を修復して、新しくフローリングを張ります。

 

001

 

003

 

017

 

022

 

007

 

023 (2)

 

013 (2)

 

044 (2)

After

 

043 (2)

After

 

042

After

 

 

続いて工事は、廊下、キッチンに進みます。

まずは廊下とキッチン周りの傷んでいた既存の床を解体撤去です。

 

 

014 (2)

 

017 (2)

 

018 (2)

 

019 (2)

 

016 (2)

 

001 (2)

 

008 (2)

 

これから新しく床の下地、根太を組んで行きます。

008 (3)

 

014 (3)

 

008 (3)

 

 

020 (2)

 

古い床を解体した箇所に、新しい根太(床板(ゆかいた)を支えるため、床の下に渡す横木)を組んでいきます。

 

022 (3)

 

 

023 (3)

 

 

一見地味な作業ですが、昔から大工への工事依頼の中で最も多いものの一つが床の補修工事。

どんなにおしゃれなお部屋でも床がミシミシ鳴っていては困ります。

ここは丁寧に作業して行きますよ♬

 

そして、

 

下地が組めたところから、床を張っていきます。

床材は無垢のオーク材です。

和名だと楢(ナラ)です。
木目が美しい堅固な木なので床材にはぴったりです♬

今回は、このお宅の既存の建具の色に合わせてダークブラウンに塗装しました。

 

025 (2)

 

017 (3)

 

009 (3)

 

005 (2)

 

003 (2)

 

 

オーク、木目がきれいですね(^^)

 

019 (3)

 

004 (3)

 

キッチンの床も、一度器具を外して床を張ります。

 

003 (3)

 

きれいになりました!

 

051

 

 

新しい床が廊下からキッチン、玄関へとつながりました♫

 

005 (4)

 

 

034

 

037

 

 

 

こうなると残すところはあとメインのリビングです。

まずは一気に解体します!!

 

018 (4)

 

021 (4)

 

024 (4)

 

027 (3)

 

030 (2)

 

既存の床を剥がしたら、古い根太はシロアリにやられていました。
放っておいたら、ある日突然床が抜けたかもしれません。

全て撤去して、新しい根太をしっかり組みます!

 

050

 

046

 

047

 

下地ができたら、廊下やキッチンと同様、無垢のオーク材の床板を張りました。

これで床工事全て完了です(^_^)/

ビフォーアフターをどうぞ♪

 

006 (4)

Before

 

008 (4)

Before

 

012 (4)

Before

 

013 (5)

After

 

015 (5)

After

 

023 (5)

After

 

 

026 (4)

After

 

024 (5)

After

 

 

扉向こうのキッチン側とのつなぎもばっちりきれいです。

無垢のオークの床はやはり板目がきれいですね*

和室もフローリングが張られ、床がミシミシ鳴ることも無くなりました♬

お施主さんにもとてもご満足頂き、喜んでいただきました(*´∀`)

 

 

これで工事が完了です!

…だったのですが、嬉しいことに、この床のリフォームを気に入っていただいたお施主さんから、

この床に合うように、古い扉も新しく作り替えたいと追加依頼をいただきまして、

ただ今、フルオーダーのオリジナル扉を製作中です!!

 

038

 

040

 

さあ、この扉たちがどのように生まれ変わるでしょう?!

 

それはまた次のブログでお伝えしますね!

お楽しみに(^_^)v

 

 

 

筆:藤野

 

夏に行った外壁のメンテナンス工事

ちょっと時間が戻りますが…ブログでお伝えしていなかった工事がありました!
ずっと羽村リフォーム現場の様子をお伝えしていますが、夏に別のお宅にも伺っていました。

これはその中の一件です。
築13年の建て売り住宅の外壁のメンテナンス工事。
外壁材の継ぎ目に入れるコーキングと言われるものが劣化し、雨漏りの危険が出てきたため、修復するとともに、外壁塗装を行うことになりました。

 

工事前の写真

工事前の写真

劣化した外壁材の継ぎ目

劣化してひびが入った外壁材の継ぎ目



外壁塗装をするので塗料の色を選ぶ訳ですが、大体の場合は数あるカタログの中から好きな色を選んでいただくのですが、今回のお施主さんはカタログからではなく、「あの通りにある、あの家と同じようにしたい!」というご要望でした。

そこで、沢山の色見本を手に持ち、その「あの通りにある、あの家」に行きピンポン♬「あの通りにある、あの家」に住んでいらっしゃる方にご挨拶をし、ご好意で外壁を見せていただきました。
外壁に直に色見本を当てて、同じ色を選び出し、その選んだ色を作ってもらいました。

これで、「あの通りにある、あの家と同じ色」の塗料が完成‼︎

この塗料を使い塗装が行われ、
無事、お施主さんに満足いただける工事ができました(ノ´∀`)ノ

施工後の写真

施工後の写真

このように…
お客さまのこうしたい、ああしたい、を出来るだけ叶えることを目標にMOPTOPは日々頑張って行きたいと思っています♬
これからもよろしくお願いします(*゚∀゚)

筆:藤野

賃貸マンションのリフォーム

去年のお仕事でもう一つHPにアップしていない工事があったことを思い出しまして…

遅くなりましたが、一つ現場報告です♪

 

年末にMOPTOPの仕事としてはめずらしい、賃貸マンションのリフォーム工事をしました。

今回は、まだ入居が決まっていないお部屋のリフォームでした。

誰が住むのかわからない…ということは、住む人がどんな部屋を望んでいるのかがわからないということ。

いつも、住む人の望みを実現する家をつくろう!ということを大切にしているMOPTOPにとって、

住む人の顔が見えない仕事はとても難しく、とても悩んだ現場になりました。

 

大家さんのお話をもとに、どんな人が住むことになりそうなのかを考え、その想像のターゲットに合わせたリフォーム計画を立てました。

この部屋の広さ、間取りを考えると、ターゲットは、「子どものいない新婚夫婦、若いカップル」

限られた予算の中、優先順位を考えて工事内容を決めていきました。

 

まず、現状で気になったところは、全く無い収納スペース。

若い世代にかぎらないけれど…

洋服、バッグ、小物…物が多いはず。収納が無いのは困ります。

 

で、まず考えたのが収納スペースの確保でした。

リフォーム前が、この写真。

Before

Before

 

で、リフォーム後の写真が…こちら!

 

After

After

 

可能な限りの壁上部に棚を取り付けました。

 

 

洋服がかけられるようハンガーポールも設置しました!

洋服がかけられるようハンガーポールも設置しました!

 

結構長い棚です♫

結構長い棚です♫

 

 

製作までの様子は、こんな様子でした。

 

IMGP5773

 

IMGP5785

 

IMGP5786

 

IMGP5787

 

 

 

色は私、藤野が塗りました(*^_^*)

でも、社長が撮ってくれないのでありません…(;_;)(笑)

 

 

見た目も素敵な収納棚が出来上がりました!

簡単な棚ですが、収納力は抜群です(^_^)/

簡単な棚ですが、収納力は抜群です(^_^)/

 

 

続いて…キッチン。

今の若い人は、あんまり料理はしないのでは…という考えのもと、

キッチンは最低限の原状回復にしました。

 

ただ、見た目の清潔感は大切。

味気ない色味のキッチンの面材に、木目調のシートを貼り雰囲気を変えました♪

 

Before

Before

 

After

After

 

After

After

 

 

After

After

 

 

コンロも新しくなりました!

 

Before

Before

 

After

After

 

 

 

水回りといえば、トイレと洗面所ですね。

 

トイレは、古いタオルホルダーが気になりまして…

 

 

Before

Before

 

 

After

After

 

何か棚が欲しいと考えて、棚付きのタオルホルダーを設置しました。

 

IMGP6098

 

 

 

トイレの床も、タイル風の床に張り替えて、おしゃれになりました♫

 

IMGP6099

 

 

 

洗面所も…

 

Before

Before

 

Before

Before

 

古臭い雰囲気だったのですが…

 

 

After

After

 

After

After

 

After

After

 

新しい洗面台が入り、壁紙も床もきれいに張り替えました!

タオルホルダーも2本バーがあった方がいいと、付け替えました。

 

IMGP6128

 

 

 

 

で、次にメインのリビングですが…

 

どうすれば、この部屋に住みたいと思ってくれるのか…

と考えた時に、この部屋がもともとあまりにシンプルなつくりなので、

何か目玉になるものが必要だ!ということになりました。

そこで考えたのが…

 

キッチン前カウンター!!

やっぱり、みんなカウンターには憧れがあるのではないか…

それに加え、

この部屋は、冷蔵庫を置くスペースが見当たらない…というポイントもありました。

 

そこで、

何もないところに、冷蔵庫置き場&キッチンカウンターを作ってしまいました!

 

Before

Before

 

 

さあ、カウンター製作スタート!

 

IMGP5793

 

 

IMGP5794

 

 

IMGP5796

 

 

IMGP5798

 

 

 

 

で…

完成です!(^^)!

完成!

完成!

 

IMGP6149

おしゃれな木のカウンターです。

 

 

IMGP6151

棚として使えます♪

 

 

 

 

で、リビングの壁の一面だけは、印象的な壁紙にしてみました。

 

レンガ調の壁紙

レンガ調の壁紙

 

一面だけですが、アクセントになります。

一面だけですが、アクセントになります。

 

 

 

引いて見ると、この壁紙が目立ちます(^_^)v

IMGP6148

 

 

 

 

 

照明も、既存の物が使えたのですが、あえて新しい物を設置しました。

 

この部屋に合わせたデザインの照明を選びました♪

この部屋に合わせたデザインの照明を選びました♪

 

 

 

今回、慣れない賃貸マンションのリフォームでしたが、

MOPTOPらしいリフォームになったのではないかと思います!

いかがでしたでしょうかぁ(^_^)/

 

IMGP6157

 

 

筆:藤野

 

 

MOPTOP、出張してきました!

鶴ヶ島のリフォーム現場から、期間限定で山梨の清里に現場を移し、ログハウスの屋根の修復作業をしてきました。
清里は涼しかった〜(´∀`)♪

屋根の修復ということで、私たちだけでなく板金屋さんにも出張していただきました。

みんなで力を合わせ、無事に任務完了しました!(^^)!

清里の現場です。

清里の現場です。

 

屋根の破風板を取り替えます。

屋根の破風板を取り替えます。

市川板金さん♪

市川板金さん♪

完成!

完成!