NEWS

青梅市根ケ布リフォーム現場完了報告です(^_^)

暖かい日が続き、花粉症の人にはしんどい季節になっていますが、

皆さまお元気でしょうか?!

ちなみにうちの代表もひどい花粉症で毎日大変そうです^^;

 

さてさて、今回の現場報告は2月に工事が終了した青梅市根ケ布で行ったリフォーム現場の完了報告です。

中古の戸建のお宅を改装します。

 

IMG_1510-1

 

 

時は昨年末。

工事の写真は、年の瀬に行ったタイル風呂解体からスタートです。

 

IMG_2127

 

中からタイル壁、外からも外壁やサッシを壊し、撤去して行きます。

 

IMG_2132

IMG_2143

IMG_2137

IMG_2131

IMG_2219

 

IMG_2205

IMG_2206

IMG_2200

IMG_2147

 

今回はもともとあった古いお風呂スペースを広げて少し大きなユニットバスを入れる為、既存の外壁を壊して増築をします。

IMG_2176

IMG_2190

IMG_2182

IMG_2184

IMG_2151

 

解体が終わると、増築部分に新しく基礎を造ります。

写真で見ると増築する面積はほんの少しに見えますが、この少しの増築で広々としたお風呂に仕上がります。

IMG_2632

IMG_2633

 

基礎ができると、外壁のラインに沿って木下地を組みます。

 

IMG_3209

IMG_3208

IMG_3205

 

外壁の下地ができると新しいサッシを入れます。

 

IMG_3287

IMG_3286

IMG_3290

 

左官屋さんに外壁を仕上げてもらうと、あとは塗装仕事を残すのみです。

 

IMG_3294

 

中は、というとこんな様子です。

 

IMG_3296

IMG_3297

 

あとはユニットバスが入ればお風呂工事は完了です。

 

さあ、次はキッチンです♪

まずは既存のキッチンの解体です。

 

IMG_2186

IMG_3101

IMG_3104

IMG_3107

IMG_3116

 

解体が無事完了!

石膏ボードで解体したあとの壁を仕上げます。

 

IMG_3140

 

新しくキッチンスペースを造るにあたり要らない柱を取るのですが、

その要らない柱を取るために、代わりに梁を入れます。

IMG_3111

 

まずは柱をカットする前に、仮の柱を入れ躯体を支えます。

 

IMG_3142

IMG_3145

 

その間に梁を加工します。

IMG_3161

IMG_3158

IMG_3162

 

加工できると、いざその梁を入れます。

 

IMG_3163

IMG_3164

IMG_3173

 

 

梁が無事に入ると、要らない柱をカットして支えていた仮の柱を外します。

 

IMG_3166

IMG_3169

IMG_3170

 

要らない柱の代わりに梁が入り、スッキリしました。

 

IMG_3174

IMG_3175

 

最後に梁と柱に支えの筋交いを入れ、無事に柱と梁の入れ替え工事が完了です!

 

IMG_3201

IMG_3197

IMG_3203

 

これで広々キッチンスペースができました!

 

ここからどんどんキッチンを仕上げて行きます。

キッチンが届く前に壁にキッチンパネルを施工します。

 

IMG_3312

IMG_3321

IMG_3323

IMG_3333

IMG_3347

IMG_3350

 

キッチンパネルは、耐熱性に優れた不燃化粧材です。

傷や摩擦に強くお手入れが簡単なので、火や油を使うキッチンの壁につかわれます。

タイル柄や石目柄など、今はデザインも豊富なので、選び方次第でステキなキッチンになります♬

タイルをおしゃれに貼りたいけれど、掃除しやすい方がいいなぁ、どうしよう…と思う方にはおすすめです(^-^)

キッチンパネルが貼れたら、いよいよキッチンの設置です!
IMG_3509
今回のキッチンはL型のキッチンです。
IMG_3511
IMG_3512
IMG_3516
IMG_3517
IMG_3502
IMG_3503
IMG_3499
丁寧に組み立てが進み、無事にキッチンの組み立てが完了しました!
IMG_3532
IMG_3534

L字型キッチンの良いところは、真っ直ぐなI型キッチンと比べて、

作業中の移動距離が短くなる事です。
(カウンターのスペースが変わらないとすると)

I型だと全てが1列に横に並んでいるので左右への移動距離が長くなりますが、L字型キッチンだと90度体を動かすだけで、L字部分の左右両方に作業ができます!

 

キッチンの前には造作カウンターを造って行きます。

 

IMG_3535

IMG_3527

今回の天板は無垢のナラ材です。

 

IMG_3539
IMG_3548
キッチンはシステムキッチンですが、無垢の木の天板でカウンターを造ることで、
素敵なキッチンカウンターに仕上がります(^-^)/
ここからはその他の工事を少しご紹介します。
リビングの出入り口は元々ドアでした。
IMG_1552
今回、利便性を考えて、このドアを引き戸に入れ替えます。
IMG_3246
IMG_3254 IMG_3252
IMG_3253
IMG_3302
IMG_3299
IMG_3298
IMG_3308
これでドアの交換工事も完了です!
最後の工事は屋根に行きます。
写真はわかりにくいのですが、屋根に換気棟(かんきむね)を付けている様子です。
屋根の野地板に換気口を開け、屋根裏にこもった空気が抜けるように換気口を設置します。
IMG_3519
IMG_3520
IMG_3518
IMG_3524
建物の中の熱気や湿気が外へ逃げるので、家を健康な状態に保ちます。
さあ、これでほとんどの工事は完了です!
では、ビフォーアフターの写真で施工写真をご紹介して行きます(^_^)
IMG_1508

Before

 

IMG_4480

After

IMG_1510

Before

 

IMG_4493

After

IMG_1512

Before

IMG_4496

After

IMG_1514

Before

 

IMG_4501

After

 

 

 

IMG_1509

Before

 

IMG_4513

After

 

 

 

 

IMG_1515

Before

 

IMG_4502

After

IMG_1516

Before

 

After

After

 

 

 

IMG_1553

Before

 

IMG_4535

After

 

 

 

IMG_1517

Before

 

IMG_4525

After

 

 

 

IMG_1542

Before

 

IMG_4524

After

 

 

 

IMG_1530

Before

 

IMG_4520

After

 

 

 

IMG_1518

Before

 

IMG_1520

Before

 

IMG_4541

After

 

 

 

IMG_1522

Before

 

IMG_4594

After

 

 

 

IMG_1526

Before

 

IMG_4591

After

いかかでしたでしょうか?!
おかげさまでお客様にはとても喜んでいただきました。
ありがとうございました(^^)v
筆:藤野

青梅市西分町店舗リノベーション現場完了報告!

こんにちは。

最近は一気に春めいた陽気になってびっくりしています。

春ももう近いですね♪

 

さて今回のブログも昨年の工事の完了報告です。

内容は秋から年末にかけて青梅の西分町で行った店舗改修工事です。

元お弁当屋さんだった店舗を新しく生まれ変わらせるリノベーション工事です。

しばらく空き店舗だったということで、工事前はこんな様子でした。

 

IMG_7853

 

これがどんな風にきれいになるのか?!

では、工事スタートです。

 

初日は解体です。

工事内容に合わせて要らない場所を撤去して行きます。

 

IMG_7859

IMG_7867

IMG_7873

 

店舗正面のカウンターや壁に貼られたステンレスなども撤去して少しすっきりしました。

 

IMG_7934

IMG_7932

 

解体作業が終わるといよいよ大工工事が始まります。

元お弁当屋さんだったということもあって、油汚れがすごかった天井と壁にベニヤ板を施工します。

 

IMG_8693

IMG_9020

IMG_8692

IMG_8697

 

すっかりきれいになりました(^o^)

 

IMG_9199

IMG_9202

 

 

この壁は、ペンキ塗装仕上げにするのですが、

なんと今回はお客さんが頑張ってくれました♪

 

IMG_0835

IMG_0828

 

 

床は左官仕上げになります。

左官屋さんが丁寧に仕上げてくれます。

 

IMG_1561

IMG_1562

IMG_1559

 

 

床と壁が仕上がるとこんな感じになりましたー!

 

IMG_1827

IMG_1830

 

だいぶきれいになりました(*^_^*)

お客さんが作業してくださった壁も初めてとは思えないくらいのきれいな仕上がりです♪

 

 

今度は店舗入り口の下がり壁、及び枠を造る工事です。

 

 

IMG_1359

IMG_1346

IMG_1361

 

 

この枠に、オーダーの建具が入ります。

あらかじめ寸法に合わせて建具屋さんが製作した建具を設置します。

 

IMG_1921

IMG_1923

IMG_1924

IMG_2080

IMG_2081

 

設置が完了すると、塗装を施します。

 

IMG_1986

IMG_1988

 

塗装が乾くと、ガラスを入れます。

 

IMG_2155

IMG_2157

 

 

最後に扉にハンドルを付けると、

 

IMG_2232

 

 

造作建具完成です♪

 

IMG_2236

 

以上で工事完了です!!!

 

 

では、

工事前と工事後の写真を並べてみたいと思います。

 

Before

IMG_1854-1

 

After

IMG_2595

 

 

 

Before

IMG_7853

 

After

IMG_2252

 

 

Before

IMG_7855

 

After

IMG_2257

 

 

 

Before

IMG_7856

 

After

IMG_2259

 

 

 

Before

IMG_7866

 

After

IMG_2260

 

 

 

Before

IMG_1837

 

After

IMG_2268

 

 

 

Before

IMG_1839

 

After

IMG_2581

 

 

 

Before

IMG_1838

 

After

IMG_2590

 

 

 

Before

IMG_8438

 

After

IMG_2273

 

 

IMG_2592

IMG_2580

IMG_2588

IMG_2600

 

 

ビフォーアフター写真はいかかでしたでしょうか?!

施工前後の写真を並べると変化がよくわかりますね♪

 

おかげさまでお客様にもご満足いただき、年末に無事お引き渡しを致しました。

ありがとうございました(^-^)

 

 

筆:藤野

 

 

青梅市千ヶ瀬町新築現場完了報告(^o^)

2019年がスタートしまして、あっという間に半月以上が経ちました。

今年もMOPTOPシミズコウムテンをよろしくお願いします。

 

ただ年は明けましたが、ブログは2018年にさかのぼります!

昨年工事をさせていただいた中で一番大きな現場になりました青梅市千ヶ瀬町の新築現場の完了報告をさせていただきたいと思います。

今回は、家自体が大きかったのもあり、工期も長かったため、ちょっと写真を撮りすぎまして写真の整理にかなりの時間がかかってしまいやっと内容をまとめ終えたら、年を跨いでしまいました…^^;

お待たせしたぶん、またかなりの長編になります…ので、お時間ある時に読んでいただけたら嬉しいです。

 

では早速行きます!

カレンダーはかなり巻き戻ります…

時はまだ青梅の空に黄色いものが舞っていて、

スギ花粉からヒノキの花粉になったかな?などと言っている5月です。

 

地鎮祭を終えた敷地で基礎工事がスタートしました!

およそ3週間掛けて家の基礎をしっかり造って行きます。

 

IMG_9997

IMG_9995

IMG_1062

IMG_1063

IMG_1307

IMG_1665

IMG_1669

IMG_1671

IMG_2137

 

基礎工事が終わると、土台敷きです。

土台敷きとは、基礎コンクリートの上に土台を設置していく作業です。

基礎に続き、この土台やこの後の構造部分は、家の骨組みとなる大事な工程です。
土台や大引(1階床の根太を受ける角材)を丁寧に設置して行きます!

 

IMG_2281

IMG_2283

IMG_2290

IMG_2316

 

大工が土台敷きをしている時、水道屋さんは基礎の上に水道配管工事をします。

 

IMG_2318

IMG_2319

 

きれいな色の菅が並びます!

 

IMG_2330

 

配管が済むと床下の断熱材を入れ、床の下地材を施工します。

 

IMG_2334

IMG_2335

IMG_2494

IMG_2495

 

さあ、これで土台が完成しました。

いよいよ建前です。

建前とは、家の主要な柱、梁、棟木などの構造材を組み上げることを言います。

日頃の行いが良いのか、MOPTOPの建前はいつも快晴です♬

 

IMG_2647

 

材料の搬入をするクレーン車も動き出し、いよいよ工事スタート!

柱、梁などを組み立てて行きます。

 

IMG_2652

IMG_2655

IMG_2656

IMG_2657

IMG_2658

 

1階の柱が建ってきました。

 

IMG_2659

 

柱が建つと、梁を掛けます。

 

IMG_2660

IMG_2665

IMG_2668

IMG_2669

 

大工は、梁の上の高い場所組と地上組と二手に分かれて作業します。

 

IMG_2675

IMG_2676

 

地上組は柱が垂直になるように調整します。

 

IMG_2679

IMG_2686

 

梁が組み終わると2階の床下地材をはめて行きます。

 

IMG_2700

IMG_2702

 

ここまでで一度お昼休憩です♪

お施主さんがこの日のためにご用意くださいましたお弁当を食べながら、

おめでたい上棟の日ということで、互いにご挨拶をしたり、職人たちの紹介をしたり、

楽しいお昼時間を過ごしました♪

 

IMG_2713

IMG_2714

 

 

お昼が終わり、午後の作業がスタートです。

2階の床が出来たので、2階柱、梁を組んで行きます。

 

IMG_2720

IMG_2723

IMG_2725

IMG_2729

IMG_2731

IMG_2735

IMG_2742

IMG_2749

IMG_2754

IMG_2763

IMG_2772

IMG_2774

IMG_2775

IMG_2777

 

IMG_2781

 

だいぶ建物らしくなってきました♪

 

 

IMG_2791

IMG_2796

 

足場にMOPTOPマークも付きました( ・⊝・ )

 

IMG_2798

IMG_2799

 

IMG_2808

 

2階部分が組み上がり、屋根部分の作業に入ってきました。

 

IMG_2813

IMG_2821

IMG_2823

IMG_2841

 

 

屋根の構造まで完成しました。

無事に上棟です(^O^)/

 

 

建前が終わると、早く雨や風がしのげるようにするべく建物を塞いでいく作業が続きます。

 

まずは屋根の下地を造って行きます。

IMG_2845

IMG_2855

 

野地板と言われる屋根の下地材を張り、それができるとルーフィングという防水シートを張ります。

ルーフィングとは、屋根の下葺き材で、屋根の仕上げ材から漏れてきた雨などを家の中に侵入させない為の防水機能をもったシートのことです。

 

IMG_2858

IMG_2860

IMG_2868

 

中の様子はというと…

IMG_2863

IMG_2866

IMG_2867

 

屋根は、大屋根、下屋根共にしっかりルーフィングまで終わりました♬

これで多少の雨が降っても安心です♪

 

 

さて、次は壁です。

 

IMG_2963

IMG_2972

IMG_2969

 

同時進行で下屋根を作る工事も進めます。

 

IMG_3004

IMG_3015

IMG_2982

IMG_3014

 

こんな感じになってきました。

 

IMG_3007

 

雨に濡れる部分は早く作らなければならないので、この段階でベランダも造って行きます。

 

IMG_3131

IMG_3137

IMG_3138

IMG_3139

 

なかなか注目度が低いベランダです。

大工が下地を造ったあと、繊維強化プラスチック(FRP)の防水工事を行います。

FRP防水は、防水性、耐熱性、耐久性を備えていて、現在の新築住宅のベランダに多く使われています。

 

IMG_3222

 

 

さあ、ベランダ工事も終わり、

引き続き建物の壁をどんどん造って行きます。

 

IMG_3218

IMG_3220

IMG_3378

 

外から見るとこんな感じです。

だいぶ塞がってきました。

 

IMG_3376

IMG_3381

IMG_3379

 

この頃、屋根工事も行われました。

昨年の夏はものすごい暑かったことを覚えていますでしょうか?

写真はまさに青梅が東京一の気温を更新する頃でした。

おそらくその観測気温より高い気温の屋根の上で頑張っているチーム屋根屋さんです。

今回の屋根は、前回の新築に続き、アスファルトシングルという屋根材を使用します。

アスファルトシングルとは、ガラス繊維の基板にアスファルトをコーティングし、表面が傷つかないように石等をその上に施した屋根材です。

ひどい暑さの中で屋根の上で作業するのは、もう説明は要らないほどの大仕事です!

 

IMG_3725

IMG_3726

IMG_3731

IMG_3733

IMG_3734

IMG_3383

IMG_3384

 

屋根工事も無事完了。

 

次はサッシが搬入され、いよいよサッシ設置です♬

 

IMG_3456

 IMG_3490

IMG_3487

IMG_3457

IMG_3484

 

玄関がある通りに面した壁面には、可愛い上げ下げ窓が並びましたよ!

 

IMG_3497

 

窓が付き、家らしくなってきました(^-^)/

 

この勢いで壁や天井などの下地を組んで行きます。

 

IMG_3642

IMG_3644

IMG_3648

IMG_3900

IMG_3645

 

この時期、大工だけでなく電気屋さんも室内の配線作業などを頑張っています!

 

IMG_3737

IMG_3739

IMG_3884

IMG_3885

IMG_3887

 

 

さて外を見てみると…写真は外壁工事の様子です。

 

透湿防水シートの施工の後、胴縁(どうぶち)を施工していきます。

胴縁とは、外壁材受けるための下地部材です。

また外壁に通気層を設けるために施工される胴縁を「通気胴縁」と言います。

通気胴縁で通気層を確保することができるので、外壁内部を空気が流れることができて壁内結露を抑制する働きがあります。

これを外壁通気工法といいますが、最近の住宅の多くで採用されている工法です。

 

IMG_3770

IMG_3772

IMG_3773

IMG_3776

IMG_3777

IMG_3778

IMG_3881

IMG_3882

 

 

玄関ドアも設置されました!

 

IMG_3902

IMG_3906

IMG_3907

 

この工程が終わると外壁のサイディング張り工事がスタートです!

今回はお施主のご希望で1階と2階の外壁を違う材料にしました。

異なる外壁を組み合わせるのは難しいのですが、デザインは異なる物を選び、色味は合わせて、全体のバランスを整えました♫

1階、2階の順で施工して行きます。

 

IMG_4898

IMG_4900-1

IMG_4901

IMG_4902

 

IMG_5859

IMG_5860

IMG_5866

IMG_5868

IMG_5870

IMG_5872

IMG_5961

IMG_5962

 

足場で見えにくいですが、外壁施工が完了しました!

 

さて、室内に戻ります。

室内では断熱材、石膏ボード施工が始まっています。

 

IMG_3922

IMG_3963

IMG_3966

IMG_3921

IMG_4029

IMG_4030

IMG_4136

IMG_4143

IMG_4524

IMG_4525

IMG_4647

IMG_4648

IMG_4649

 

 

床板張りの作業も始まりました。

まずはロフト。

ロフトの床は無垢のパイン材です。

 

IMG_4897

IMG_4926

IMG_4915

 

 

床が仕上がると、もう一気に部屋ですね。
ワクワクしてきます(^-^)/

今回、1階と2階の床は違う樹種の床材を使うので、また違う雰囲気を楽しめる予定です♫

ロフトの床張り作業に続いて、1階2階の床張りもスタートです。

1階2階の床材は、「カバ」です。
「バーチ」という名前の方が知られているかもしれませんが、その和名が「カバ」です。

カバの木は寒冷地に育つ樹木です。

ハッキリした木目ではないので、ソフトな印象のあるカバの床材。

歪みが少なく、適度な堅さがあり、比較的お手入れしやすいのが特徴です。

カバの床材はMOPTOP現場で登場するのも珍しいので、どんな表情の床になるのか今から楽しみです♫

 

IMG_4935

IMG_4938
IMG_4943
IMG_4955
IMG_4956
IMG_4957
IMG_5022

床張り工事が進むと床の塗装作業です。

明るいブラウンに塗装すると、カバ材の木目が際立ち、とてもきれいです♫

 

IMG_5026
IMG_5034
IMG_5037
この勢いで大工工事はバシバシ進みます!
この時点で室内はこんな様子です。

壁や天井の石膏ボード施工がひと段落して、細かな大工造作工事が始まっています。

IMG_5947
IMG_5949

次の写真は吹き抜けと吹き抜けとベランダとの間の壁の造作工事の様子です。

この壁は棚がついたり、ガラスブロックが入ったりなど細かい細工が施されるので、

まずはその下地を造ります。

 

 

IMG_6059
IMG_6098
IMG_6099
 IMG_6198
IMG_6270
IMG_6271
下地が出来たら棚を入れます。
IMG_6512
上の四角い3つの開口にはガラスブロックを入れます。
IMG_6715
 IMG_6876
IMG_6879
可愛くなってきました♪
またついに階段造作工事もスタート。
まずは2階からロフトへの階段です。
IMG_6091
IMG_6216
IMG_6217
IMG_6263
IMG_6267
IMG_6366
IMG_6371
IMG_6367
それができると1階から2階への階段を造ります。

階段の細かいパーツを組み合わせて行く仕事は、見ているだけでも面白いです♫

 

IMG_6262
IMG_6268
IMG_6272
IMG_6373
階段横の手すり壁も出来てきました。
IMG_6199
IMG_6201
IMG_6516
IMG_6511
IMG_6508
階段を上がった前の壁には、お施主さんこだわりのステンドグラスを入れます。
IMG_7115
IMG_7101

その他にも色々な箇所の棚を付けるなど、

お施主さんのご希望に合わせて装飾作業をしていきますよ♫

IMG_6905

IMG_6906

IMG_6874

 

気がつけば石膏ボード張りが終わり、ドア枠なども付いて、ますます部屋らしくなってきました。

 

IMG_6208

IMG_6206
IMG_6222
さてこうなってくると、いよいよキッチンの設置です。

今回のお宅は、お施主さんのご要望でキッチン付きのゲストルームを作るため、

なんとキッチンを2つ設置します!

 

まず1つ目のキッチンは、普段使いをするダイニングキッチンです♫

ダークブラウンのシックな色合いの対面キッチンです。
こちらのキッチンに設置するレンジフードがかなり優れもので、ボタン1つでフィルターとファンをまるごと自動洗浄できるレンジフードです。

リフォームのご要望も多いレンジフード。
掃除がどうしても大変なレンジフードですが、これからはお掃除がラクチンになること間違いなしです!

IMG_7111
IMG_7112
IMG_7137
IMG_7147
キッチンのカウンターや棚は大工が造作します。
IMG_7351
IMG_7356
IMG_7357
IMG_7382
対面キッチンの背中側の壁には、手造りの食器棚兼家電収納棚を設置します。
対面型のシステムキッチンに立った時に、背面側に設置する食器棚です。

電子レンジや炊飯器など、どこに何を収納するかをお施主さんと話し合って設計した造作食器棚で、

材料は無垢タモ集成材です。

 

IMG_7927
IMG_7947
IMG_7950
IMG_7941
IMG_8444

あらかじめ作業場で食器棚の箱を造り、設置しました!

装飾でタイルも施工して素敵な食器棚になる予感です♪

この後、引き出しや、扉を造ります。

2つ目のキッチンは、ゲストルーム用キッチンです。
こちらはワインレッドの鮮やかなカラーリングのシステムキッチンです♫
IMG_7136
IMG_7148
IMG_7151
IMG_7153
IMG_7181
このゲストルームは壁の装飾にもこだわりました。

壁に腰壁を造ります。

今回は腰壁に使う見切り材として、モールディング材を使います。

モールディングとは壁の見切りで使われる見切り材や壁や額縁で使われる装飾材の事を言います。

今回はゲストルームということで、ちょっとカッコつけてみよう!と装飾してみました笑

飾るけれど、甘くなりすぎないようにとモールディングのバランスを考えて施工します。

 

IMG_7192
IMG_7211
IMG_7215
IMG_7218
IMG_7220
IMG_7221
床には埋め込み式のポップアップコンセントを設置します。
IMG_7229
IMG_7233
IMG_7296
IMG_7297
華やかなゲストルームになってきました(^_^)
一度、工事は外へ行きます!

この日は久しぶりの晴れ間ということで、
いくつかの2階のサッシの周りに装飾の鎧戸を取り付けます。

 

IMG_6856
IMG_6860
IMG_6867
IMG_6869
IMG_6870
IMG_6873
IMG_6871

外壁のバランスを悩み、お施主さんと熟考したこの鎧戸。

まだ足場や養生があるので分かりにくいですが、良い感じに可愛いブルーの飾りが付きましたよ(*゚∀゚*)

 

鎧戸が付いたところで、ついに足場が取れました!!

足場が取れると本格的に外の工事が始まります。

 

 

玄関屋根を造ったり、

 

IMG_7944

 

玄関アプローチなどの外構工事もスタートです。

 

IMG_8519

IMG_8520

IMG_8521

 

玄関アプローチの脇には花ブロックを施工します。

花ブロックとは、沖縄の建築建材を代表するブロックで、通気性や防犯性を兼ね揃えたブロックです。

沢山のデザインがあるのも特徴です♫

 

IMG_8532

IMG_8533

IMG_8604

IMG_8606

IMG_8608-1

IMG_8610

IMG_8664

IMG_8667

 

沖縄に行くたびにに気になっていた花ブロック。

最近はたまーに都内などでも見かけて、いつか使ってみたいと思っていた建材でした。

今回、玄関の前に目隠しが欲しいと相談されだ時に、ひらめいちゃいました(^-^)

素敵な玄関になりそうです!

 

駐車場スペースもしっかり造ります。

 

IMG_8670

IMG_8672

下地ができると、その上に石を施工して行きます。
今回は自然石の乱系石貼りです。

白い乱系石を職人さんのセンスと技術で施工していきます。

 

 IMG_8684-1
IMG_8685
IMG_8687-1
IMG_8689-1
IMG_8699-1
IMG_8701-1
職人技が光る素敵な玄関アプローチに仕上がりました♫
IMG_8811-1
花ブロックとの相性もバッチリです!
IMG_8805-1
IMG_8806-1
さあ、再び工事写真は室内に戻ります。
室内は内装工事に入っています!

今回もクロス屋さんが大忙しになる内容になっています♪

 

IMG_7919-1

 

 

例えば、なんてことはない収納の中の壁紙にもこだわって可愛くコーディネートしてみました。

 

IMG_7616

IMG_7612

IMG_7985-1

 

 

シンプルな白い扉を開けてチラッと可愛い壁紙が見えたら、ウキウキしますよね♫

 

壁紙施工が終わると、左官工事です。

 

MOPTOPではお馴染みになりましたが、
今回もリビングの天井と壁は、珪藻土を施工します。

珪藻土とは、藻類の一種である珪藻の殻の化石からなる堆積物で、高い調湿効果、消臭効果などがある塗り壁材です。

 

 

IMG_8522

IMG_8528

IMG_8530

IMG_8537

IMG_8534

 

クロス壁や塗装した壁とはまた違った雰囲気のある空間になります♫

ここまでくるといよいよ内装工事も大詰めです(^-^)/

 

ドアや引き戸などの建具の設置や、

 

IMG_8451

IMG_8452

 

 

洗面台やトイレなどの器具の設置や、

 

IMG_8981-1

 

細かい棚や扉などの設置などなど、残りの細かい作業を行います。

 

IMG_9440

 

 

すると…

 

ついに工事完了です!

ヤッター(^^)v

 

ではでは、完成写真を少しご紹介します!

 

IMG_0084

IMG_0085

IMG_0068

IMG_0069

IMG_0098

IMG_0059

IMG_0111

IMG_0145

IMG_0199

IMG_0127

IMG_0159

IMG_0164

IMG_0168

IMG_0177

IMG_0185

IMG_0154

IMG_9779

IMG_0156

IMG_0182

IMG_9744

IMG_9741

IMG_9734

IMG_9731

IMG_9726

IMG_9722

IMG_9737

IMG_9739

IMG_9769

IMG_9765

IMG_9758

IMG_9759

IMG_9823

IMG_9825

IMG_9837

IMG_9851

IMG_9855

IMG_9872

IMG_9891

IMG_9882

IMG_9890

 

いかがでしたでしょうか?

およそ半年間の工事内容を一気にご紹介しました!

かなり長期に渡った工事で、お施主様はもちろん、工事関係者の方などたくさんの方にお世話になりました。

工事に関わった全ての方に感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

さて、そんなこんなで相変わらずの長編ブログになってしまいました(^_^;)

でも、1つの家が出来ていく様子が写真でわかっていただけたと思います♪

今回載せた写真の他にも沢山の写真がありますので、また後々ギャラリーに追加します!

 

これだけ長々書きましたが、実は昨年の工事でご紹介していない工事がまだまだあります。

またまとまり次第ご紹介しますので、ご期待ください(^_^)

よろしくお願いします!

 

筆:藤野

 

 

 

2018年もありがとうございました(^^)/

昨日で無事にMOPTOPシミズコウムテン
2018年の業務が全て終了しました。

今年のMOPTOPは、過去最高1年に3回のオープンハウスを開催することが出来ました。

また新築に限らず、住宅リフォームや店舗改修工事などもいただき、様々なお仕事をさせていただきました。

色々なお仕事をさせていただく中で、
今年もお施主様はもちろんのこと、仕事関係者の方、いつもMOPTOPを支えてくださる方、などなど沢山の方々にお世話になりました。

心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。

来年も引き続きMOPTOPを応援していただけるように精一杯頑張って行きますので、

よろしくお願い致します(^-^)//”

IMG_2687 2

青梅和田町リフォーム現場完成報告

今年の秋は暖かかいなーと思っていたら、ここにきてぐんと寒くなりましたね!

いよいよ冬到来かな、といった今日この頃ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?!

 

先日、10月、11月とおよそ2ヶ月間工事をさせていただいた青梅市和田町リフォーム現場が完工しました。

今回はこの和田町リフォーム現場の完工報告です!

今回は傷みが気になってきた築30年以上経過したお宅を改修する工事です。

リビング、お風呂、ロフト、外壁塗装など様々な箇所に手を入れて行きます。

 

まずはリフォーム工事恒例、初日の解体作業です。

 

居間に当たる和室の畳は撤去します。

 

IMG_8390

IMG_8391

IMG_8273

IMG_8277

 

洗面所から既存の古いお風呂を撤去します。

 

IMG_8396

IMG_8406

IMG_8257

IMG_8256

IMG_8260

IMG_8261

 

玄関入ってすぐの下駄箱を解体します。

 

IMG_8413

IMG_8400

IMG_8266

IMG_8265

 

気がつくと撤去した廃材が山盛りです!

 

IMG_8278

 

今回の現場は階段の上ということで、物の搬入、搬出がものすごく大変!

そんなわけで、こんな便利装置を作ってみたりしました(^o^)笑

 

IMG_8280

IMG_8290

IMG_8295

IMG_8307

 

 

そんなこんなで無事に解体工事が完了です!

 

IMG_8249

IMG_8247

IMG_8244

IMG_8250

IMG_8251

IMG_8253

 

 

解体工事が終わり、いよいよ大工工事です。

まずは天井裏、ロフトからスタート!

 

元々は折りたたみ式のハシゴで上り、二畳有るか無いかの、物を置くだけのスペースだったロフト。

そのロフトを広く使うようにするための増築工事を行います。

 

IMG_8363

IMG_8364

 

 

既存の壁と天井を撤去します。

 

IMG_8300

IMG_8301

IMG_8303

IMG_8460

 

壁、天井、床の下地が丸裸になったので、せっかくならと新たに断熱材を敷き詰めました。

 

IMG_8467

IMG_8468

IMG_8470

 

次は、新しい壁と天井を仕上げて行きます♪

 

IMG_8463

IMG_8540

IMG_8542

IMG_8539

IMG_8543

 

以前は子供に入らないと出入りできなかったロフトですが、廊下の上に開口部を造り、廊下からアプローチできるようにします。

 

IMG_8544

 

天井、壁、床を塞いで行きます。

 

IMG_8546

IMG_8547

IMG_8548

IMG_8553

 

 

さあ、では完成写真です!

 

IMG_8713

IMG_8714

IMG_8716

IMG_8717

IMG_8718

IMG_8719

IMG_8720

IMG_8721

IMG_8722

IMG_8723

IMG_8724

IMG_8727

IMG_8728

IMG_8729

 

ハシゴは取り外しができます。

 

IMG_8726

IMG_8730

IMG_8731

 

使わない時は、上り口の横の壁にかけておく事ができます。

 

IMG_8710

 

 

だいぶ面積が広がったのが写真からわかりますでしょうか?!

これだけでも十分なのですが、この後お客さんがご家族でこのロフトをとても素敵に仕上げます!

それはまた後ほど♪

 

 

さて場所は変わり…

工事は一度外へ。

今回、玄関がある方を家の正面とすると、その正面の真裏に当たる面を少し増築します。

 

まずは既存の外壁を解体します。

 

IMG_8414

IMG_8417

IMG_8457

IMG_8458

 

ブロックを積み、増築部分の土台を造ります。

 

IMG_8455

IMG_8456

 

室内から見るとこんな状況です。

 

IMG_8459

 

基礎がしっかり固まったら、木で土台、柱、梁などを造っていきます。

 

IMG_8625

IMG_8626

IMG_8612

IMG_8613

IMG_8629

IMG_8632

IMG_8634

IMG_8639

IMG_8640

IMG_8641

IMG_8642

 

写真で見ると、一見、増築スペースはそんなに大きくないように見えますが、

この少しの増築で、お風呂がワンサイズ大きくなったり、収納が大きく造れたり、などなど。

わずかな増築スペースが、大きな幸せスペースになります♪

 

さて、またまた工事は室内へ。

畳を撤去した居間に、しっかりとした床下地を組み、無垢の床材を施工して行きます。

 

IMG_9061

IMG_9062

IMG_9063

IMG_8707

IMG_9064

 

この床はキッチンのあるダイニング、廊下までフラットにつながります!

 

IMG_9065

IMG_9066

IMG_9068

IMG_8994

IMG_8992

IMG_9016

IMG_9015

 

床工事が完了です(^O^)

 

床の次は天井です!

2つの部屋を仕切り部分を無くして平らにしてつなげるため、新しく天井下地を造ります。

 

IMG_9132

IMG_9133

IMG_9148

IMG_9150

IMG_9152

 

下地ができると、石膏ボードを施工します。

 

IMG_9174

IMG_9172

IMG_9238

 

部屋になってきました!

 

洗面所も同様です。

洗面所は増築した面にあるので、新しく壁を造ります。

 

IMG_9161

 

増築して増えたスペースは収納庫になります。

 

IMG_9162

 

新しい壁にサッシを取り付けます。

 

IMG_9321

 

床も廊下とフラットになるように高さを揃えます。

 

 

IMG_9236

 

左のサッシはお風呂のサッシ。

右のサッシは洗面所のサッシです。

 

IMG_9414

 

お風呂が仕上がると…

 

IMG_9592

IMG_9593

IMG_9594

 

こんな感じです!

素敵なユニットバスが入りました(^O^)

 

 

またまた写真はリビングへ。

元々押入れがあった場所で、なおかつ増築により広くなったスペースに、畳上がりを造ります。

 

IMG_9239

IMG_9411

IMG_9413

IMG_9915

 

畳上がりの下は、もちろん収納スペースになります。

最近、MOPTOPでよく話題に出る畳上がり+収納

やはり根強い人気です♪

 

次の写真は、リビングドアです。

廊下とリビングの間に扉を付けます!

 

IMG_9916

IMG_9918

IMG_9949

IMG_9948

IMG_9950

 

引いて見るとこんな感じです!

 

IMG_9951

 

リビングにある取れない柱は、手を加えてきれいに仕上げます。

 

IMG_9921

IMG_9926

IMG_9922

 

 

 

次の写真は、玄関です。

玄関入って正面の壁一面に、大きな収納棚を造ります。

お施主さんが、要望のたくさん詰まったデザイン画を描いてくれました♪

それに応えられるような収納棚を造ります!

 

IMG_9163

IMG_0005

IMG_0010

IMG_0011

IMG_9969

IMG_9968

IMG_9967

IMG_9988

IMG_9989

 

まだ棚が入ってないですが、大容量の収納棚が出来てきました♪

 

さあ、これで細かい作業は残っていますが、ほとんどの木工事は終了です。

この時点での現場の様子はこんな感じです!

 

IMG_9991

IMG_9992

 

IMG_9995-1

IMG_9990

IMG_9996

 

ここからは内装屋さんにバトンタッチで、壁紙を施工して行きます。

 

IMG_0672

IMG_0673

IMG_0670

IMG_0669

IMG_0671

IMG_0677

 

壁紙が貼られると、もう完成間近!

工事もラストスパートです。

畳上がり下の収納の引き出しを設置したり、

 

IMG_0879

 

下駄箱の棚を設置したり、

 

IMG_0926

 

テレビ台を造ったり、

 

IMG_0986

 

畳上がりスペースの壁面本棚を造ったり、細かい作業が続きます。

 

IMG_0883

 

その間、外では外壁塗装工事を行います。

 

IMG_0678

 

塗装工事が終わると、残りの仕事もあとわずか。

 

作業場で鉄を加工して棚受けを造り、

 

IMG_1467

 

キッチンカウンター上に吊り棚を設置します。

 

IMG_1712

 

お施主さんにもお手伝いいただきました🎶

 

IMG_1715

IMG_1718

 

また、キッチンの壁には、お施主さんが趣味でお使いになるという、

蕎麦打ちセットを壁に収納できるようにしました♪

 

IMG_1906

IMG_1907

 

これでいつでも美味しいお蕎麦を作ることができます(゚∀゚)

 

 

さあ、いよいよ最後の工事です!

傷んでいた外の縁側に新しくミニデッキと物干し台を造ります。

IMG_1929

IMG_1927

 

ウッドデッキの脇の壁には、便利に使える棚を造ります!

 

IMG_1846

IMG_1848

IMG_1852

IMG_1883

IMG_1882

IMG_1890

 

棚の上には、洗濯物を干すときに使うハンガーや洗濯バサミなどを置けるようにしました!

 

IMG_1897

IMG_1901

 

ウッドデッキの下にも収納できます♪

 

IMG_1908

IMG_1909

IMG_1889

せっかく新しくなるならと、デッキに合わせて便利な造作棚も造りました♪

 

 

さあ、ついに全ての工事が終了しました!

 

では、完成写真を工事前の写真と比較してご覧下さい( ^∀^)

 

IMG_8362

IMG_8367

Before

 

IMG_1035

After

 

 

IMG_8378

Before

 

IMG_0958

After

 

IMG_0922

 

 

IMG_8248

Before

 

IMG_0924

After

 

畳上がりの下は収納になっています♪

 

IMG_0921

 

IMG_0915

 

畳上がりの壁一面は、造作本棚になっています。

 

IMG_0884

 

本が入ると、こんな感じになります!

 

IMG_1904

 

なかなか素敵な本棚になりました♪

 

 

 

IMG_8372

Before

 

IMG_1032

After

 

 

IMG_8394

Before

 

IMG_1044

After

 

IMG_8393

Before

 

IMG_1034

After

 

 

IMG_8382


Before

 

IMG_1041

After

 

 

IMG_8368

Before

 

IMG_0999

After

IMG_1015-1

 

IMG_8383

Before

 

IMG_0985

After

 

 

IMG_8387

Before

 

IMG_1018

After

 

 

IMG_8370

Before

 

IMG_0990

After

 

 

IMG_8366

Before

 

IMG_0963

After

 

IMG_8365

Before

 

IMG_0969

After

 

洗面台の横には、タオルを入れる収納棚を設置しました。

 

IMG_1395

 

増築して出来た隙間には、収納棚を造りました。

置き場所に困る掃除機やほうきなどの掃除用具が収納できます♪

 

IMG_1391-1

 

 

IMG_8369

Before

 

IMG_1022

After

 

 

IMG_8386

Before

 

IMG_0911

After

 

IMG_8377

Before

IMG_0905

After

 

IMG_8381

Before

 

IMG_0913

After

 

 

これはロフトの写真です♪

このロフトは、お施主さんがご家族で塗装作業や、壁紙を貼る作業を頑張りました!

 

IMG_0906

IMG_0907

IMG_0909

IMG_0908

IMG_0899

 

 

IMG_9913

Before

 

IMG_0949

After

 

IMG_8268

Before

 

IMG_1564

After

 

IMG_8269

Before

 

IMG_1573

After

 

IMG_8270

Before

 

IMG_1574

After

 

 

IMG_8254

Before

 

IMG_1896

After

 

 

 

 

いかかでしたでしょうか?

工事前と後の写真を見比べると、仕上がりの様子がよく分かります♪

お施主さんご家族にもとてもご満足いただき、とても嬉しい工事になりました!

ありがとうございました(゚∀゚)

 

筆:藤野