Archive for 10月, 2013

最新現場情報です♪~鶴ヶ島リフォーム現場

現在進行中の鶴ヶ島のリフォーム現場です!

だいぶ工事が進んできたので、その様子をお伝えします♪

 

まずは、この写真、少し前の様子ですが…

断熱材が入りました。

断熱材

 

天井や壁の下地に断熱材が入りました。

断熱材は熱の伝達を遮るので、室温の安定化にはこの施工が欠かせません。

また、遮音性もあるので、この断熱材を入れると、

家の中だけれど外にいるような工事現場が、一気に、室内にいる!という風に感じられるようになります。

 

そして、この断熱材が入ると、次はその上に石膏ボードが張られていきます。

天井に石膏ボードが張られました。

天井に石膏ボードが張られました。

 

隅々までボードを張っていきます。

隅々までボードを張っていきます。

 

壁になる部分にはほとんどこの石膏ボードが張られるので、なかなか地道な作業です…。

 

階段の細部にボードを張っています。

階段の細部にボードを張っています。

 

 

下の写真のような階段の上の高いところにもボードは張らなければなりません。

階段上の天井のボード張りは…

階段上の天井のボード張りは…

 

このように脚立をのせて作業しました。

このように脚立をのせて作業しました。

 

ボードが張りにくい部分もあるので、なかなか大変です。

 

この地道なボード張り作業を頑張って進めていくと、

一気に家の中の全容が見えてきます♪

 

石膏ボードが張り終えた部屋

石膏ボードが張り終えた部屋

 

 

 

1階のリビング、ダイニングの天井には、飾りで梁を入れました。

 

ダイニングの天井

ダイニングの天井

 

キッチンからリビングの天井を見た様子

キッチンからリビングの天井を見た様子

 

 

リビングから玄関を見た様子

リビングから玄関を見た様子

 

梁は米松の木を使っています。

なかなか良い雰囲気になりました♪

 

ここまで来ると、あとは細部の作り物を一つ一つ仕上げていく作業になっていきます。

目で見る様子がどんどん変化していくので、これからが楽しみです!

 

次回の現場情報をお楽しみにっ!(^^)!

 

筆:藤野