Archive for 2月, 2014

大雪被害への対応…その後の報告です。

ここ最近、暖かい日もあり、雪が解けてきましたね♪

雪の山が小さくなるにつれて、ほんの少し前まで大変だったという記憶は古くなっていきますが…

逆に、雪が解けていくにつれて、今まで雪に隠れていて気が付かなかったところや、

雪かきに追われていて気が回らなかったところに、だんだん目が行くようになったりします…

この1週間、MOPTOPにはまだまだたくさんの大雪被害のお問い合わせをいただいています。

 

先日、ブログでMOPTOPの大雪被害への対応について書きましたが…

その後の報告を少ししたいと思います。

 

やはり、最も被害を受けたのは、カーポートのようでした。

 

003

 

 

002

 

 

カーポートの場合、カーポート本体だけではなく、

車そのものに被害がある場合もあるので、本当に悲しい光景をたくさん目にしました。

車を出せなくなっていたお宅も多く、せめて、車を早く使えるようにしなくては!と、

迅速な撤去作業に努めました。

この西多摩地域、車が使えないのは本当に困りますからね!!

 

いざ、撤去作業スタート!となれば、

もちろんカーポート自体のものにもよりますが、結構すばやく解体できます。

うちの社長はカーポートの組立の経験も豊富なので、作り方がわかっている分、

壊すのも早いのです。

 

 

004

 

 

006

 

008

 

012

 

 

010 (2)

 

 

021

 

 

026

 

 

028

 

 

033

 

 

この写真のお宅では、

とりあえず、柱の撤去は新しいカーポート設置の時にすることにし、

日常生活に支障がない状態にしました。

 

 

 

新しいカーポート設置は考えず、既存のカーポート撤去のみの場合はというと…

屋根から柱まですべて撤去し、何もない状態にしなければなりません。

 

047

 

 

048

041

 

 

044

 

 

このように、柱を切ったり、抜いたりしたところには、

モルタルを流し込み、きれいに元通りになるよう復旧します。

 

042

 

 

045

 

 

きれいになりましたー(^_^)v

 

 

毎日、撤去してきたアルミ山盛りの軽トラックを見て、切ない悔しい思いになりました…(>_<)

008 (2)

 

 

 

 

今回の雪の被害で、MOPTOP一番の大きい解体となったのが、

これでした!

IMGP6823

 

 

IMGP6824

 

 

2階建ての木造の倉庫なのですが、雪の重さに耐えきれず、傾いていました。

今にも崩れそうなので、早急に取り壊さなければ!という迅速な対応が求められたのはもちろんですが、

2階建てという高さのある大がかりな解体の上、建物が通りに面していたため、

安全面に細心の注意を払い、作業いたしました。

 

手を掛けた途端に崩れないように、きちんと支えの筋交いを入れ、

解体作業スタートです。

 

IMGP6824

 

 

重い屋根の瓦から外していきます。

 

IMGP6828

 

 

IMGP6832

 

 

IMGP6834

 

 

IMGP6838

 

 

IMGP6840

 

 

IMGP6842

 

解体終了!

 

このように、2階建ての建物が、すっかりなくなりまして…

解体され出た廃材は、こんな山盛りです。

IMGP6839

 

 

 

長い間そこにあったものを、こんな形で取り壊すのは、

とてもさみしく残念ですが、

住んでいる方や、この前を通る通行人に危険が及ぶ前に、

安全に撤去作業ができて良かったです。

 

 

今回、ご報告した内容以外にもたくさんの作業がありましたし、

これから作業にお伺いする予定のお宅もまだたくさんあります。

 

当分、まだこの大雪の爪痕と格闘することになりそうですが、

春はもうすぐそこまで来ているような気がします・・・♫

みんなでもうひと踏ん張りですね!!

MOPTOPも、まだまだみなさんのお力になれるよう、日々頑張っていきたいと思います!(^^)!

 

 

筆:藤野

 

 

 

MOPTOPからのお知らせ~大雪被害に関して

先週末の大雪から1週間になりましたが…

街を見渡しても、まだまだ雪の影響はかなり残っていますね。

 

雪が解けてきた今になって、落ちてきた屋根の上の雪によって下にある物が破損したり、

雪かきをして雪をどけてみたら、下が大破していたなど…様々な話を聞きます。

この大雪の影響は広がっているようにさえ感じますね。

 

MOPTOPにもこの1週間でたくさんのご連絡、ご相談をいただいています。

ただ今、ご連絡いただいたお宅から順番に、

カーポートや屋根の撤去等の作業に伺っています。

 

ここでお知らせが1つあります。

 

日頃からお世話になっている、青梅のシフォンケーキ屋さん「ちゃんちき堂」のご主人、哲さんが、

前回の私が書かせていただいたブログを見てメールをくれたことが、これからする話のスタートでした。

 

その日、私は、次々に舞い込む、カーポート撤去依頼に対応すべく、準備に追われていて。

なんせ、必要な軽トラックもハシゴも雪の奥底に埋まっていまして…

それを取り出そうと、必死で雪を掘り起こしていました!

 

そんな時に、「ちゃんちき堂」の哲さんから、

「ブログ見ました!」のメール。

それ以下のメールの内容は、必死でやっていた雪かきの手が止まるほどの驚きの内容でした。

詳細はのちほど説明するとして…

メールの内容は、

この大雪の被害に対応している私たちMOPTOPの動きを見て、

「ちゃんちき堂」も一緒にこの大雪で困っている人の支援をしたいという想いと、

その支援の方法が具体的に書かれていました。

 

最初、あまりの忙しさの中での、「ちゃんちき堂」哲さんの提案は、素晴らしいけれど、

うちみたいな小さい会社では、できることに限りがある…正義感だけではとてもやりきれない…

などの不安があり、承諾するか否かを悩みました。

 

けれど、逆に、「ちゃんちき堂」さんとつながることで、

MOPTOPだけでは手が届かない困っている人に、、手が届くかもしれない…と考えました。

 

このお知らせは、

「ちゃんちき堂」の想いから生まれたものです。

 

それを受けて、私たちMOPTOPは精一杯のできることをするだけだと思っています。

 

興味を持っていただいた方は、是非以下のページをご覧ください。

よろしくお願いいたします!

 

リアカー日和: 雪害で被害を被った方への「応援お見舞い金」を始めます。

 

 

筆:藤野

 

 

大雪の影響は大丈夫でしょうか?!

週末の大雪すごかったですね!!

みなさん、連日の雪かきで大変お疲れの事と思います。

滑って転んだりなど、おケガは大丈夫でしょうか?

 

雪による影響は様々なところに出ていますが、

MOPTOPにもたくさんのご連絡をいただいています。

 

雪の重さで壊れた…

カーポート、屋根、雨どい、テラス等…

他にもたくさんの被害にの声が届いています。

 

MOPTOPでは、そのようなお問い合わせに順番に対応しています。

 

①一人では動かせない壊れたものの撤去  例)カーポート、テラスの屋根、煙突等

⇒ 順番に迅速に対応しています!

取り合えず撤去だけはすぐしないと車が出せない!というご連絡をたくさんいただいて、

ただ今、お問い合わせいただいた順に、急いでお伺いしています。

緊急の場合など、夜でもうかがっております。ご連絡ください!

 

②それらの復旧作業

順番に迅速に対応しています!

お問い合わせいただいた内容に合わせて、最大限の対応をしています。

今、とりあえずの処置にも、迅速にうかがっております。

元通りにする作業には時間がかかっても、生活に困らないような状態にひとまず応急手当をしておくことはできます。

近況の場合など、夜にでもうかがっております。ご連絡ください!

③その他いろいろ

とにかく、まだ壊れていないけれど、雪の重みで今にも壊れそう!だから見てほしい!などでも大丈夫です。

何かありましたら、ご連絡ください!

 

 

どこの会社でも、部品、材料の争奪戦になっております。作業する人手も不足しているため、

ホームセンターでは数か月待ちと言われた方もいるみたいです。

MOPTOPは小さい会社ですが、小さいからこそスムーズに動けることがあります。

ただいま全力で対応していますので、是非ご連絡ください!

 

 

筆:藤野

賃貸マンションのリフォーム

去年のお仕事でもう一つHPにアップしていない工事があったことを思い出しまして…

遅くなりましたが、一つ現場報告です♪

 

年末にMOPTOPの仕事としてはめずらしい、賃貸マンションのリフォーム工事をしました。

今回は、まだ入居が決まっていないお部屋のリフォームでした。

誰が住むのかわからない…ということは、住む人がどんな部屋を望んでいるのかがわからないということ。

いつも、住む人の望みを実現する家をつくろう!ということを大切にしているMOPTOPにとって、

住む人の顔が見えない仕事はとても難しく、とても悩んだ現場になりました。

 

大家さんのお話をもとに、どんな人が住むことになりそうなのかを考え、その想像のターゲットに合わせたリフォーム計画を立てました。

この部屋の広さ、間取りを考えると、ターゲットは、「子どものいない新婚夫婦、若いカップル」

限られた予算の中、優先順位を考えて工事内容を決めていきました。

 

まず、現状で気になったところは、全く無い収納スペース。

若い世代にかぎらないけれど…

洋服、バッグ、小物…物が多いはず。収納が無いのは困ります。

 

で、まず考えたのが収納スペースの確保でした。

リフォーム前が、この写真。

Before

Before

 

で、リフォーム後の写真が…こちら!

 

After

After

 

可能な限りの壁上部に棚を取り付けました。

 

 

洋服がかけられるようハンガーポールも設置しました!

洋服がかけられるようハンガーポールも設置しました!

 

結構長い棚です♫

結構長い棚です♫

 

 

製作までの様子は、こんな様子でした。

 

IMGP5773

 

IMGP5785

 

IMGP5786

 

IMGP5787

 

 

 

色は私、藤野が塗りました(*^_^*)

でも、社長が撮ってくれないのでありません…(;_;)(笑)

 

 

見た目も素敵な収納棚が出来上がりました!

簡単な棚ですが、収納力は抜群です(^_^)/

簡単な棚ですが、収納力は抜群です(^_^)/

 

 

続いて…キッチン。

今の若い人は、あんまり料理はしないのでは…という考えのもと、

キッチンは最低限の原状回復にしました。

 

ただ、見た目の清潔感は大切。

味気ない色味のキッチンの面材に、木目調のシートを貼り雰囲気を変えました♪

 

Before

Before

 

After

After

 

After

After

 

 

After

After

 

 

コンロも新しくなりました!

 

Before

Before

 

After

After

 

 

 

水回りといえば、トイレと洗面所ですね。

 

トイレは、古いタオルホルダーが気になりまして…

 

 

Before

Before

 

 

After

After

 

何か棚が欲しいと考えて、棚付きのタオルホルダーを設置しました。

 

IMGP6098

 

 

 

トイレの床も、タイル風の床に張り替えて、おしゃれになりました♫

 

IMGP6099

 

 

 

洗面所も…

 

Before

Before

 

Before

Before

 

古臭い雰囲気だったのですが…

 

 

After

After

 

After

After

 

After

After

 

新しい洗面台が入り、壁紙も床もきれいに張り替えました!

タオルホルダーも2本バーがあった方がいいと、付け替えました。

 

IMGP6128

 

 

 

 

で、次にメインのリビングですが…

 

どうすれば、この部屋に住みたいと思ってくれるのか…

と考えた時に、この部屋がもともとあまりにシンプルなつくりなので、

何か目玉になるものが必要だ!ということになりました。

そこで考えたのが…

 

キッチン前カウンター!!

やっぱり、みんなカウンターには憧れがあるのではないか…

それに加え、

この部屋は、冷蔵庫を置くスペースが見当たらない…というポイントもありました。

 

そこで、

何もないところに、冷蔵庫置き場&キッチンカウンターを作ってしまいました!

 

Before

Before

 

 

さあ、カウンター製作スタート!

 

IMGP5793

 

 

IMGP5794

 

 

IMGP5796

 

 

IMGP5798

 

 

 

 

で…

完成です!(^^)!

完成!

完成!

 

IMGP6149

おしゃれな木のカウンターです。

 

 

IMGP6151

棚として使えます♪

 

 

 

 

で、リビングの壁の一面だけは、印象的な壁紙にしてみました。

 

レンガ調の壁紙

レンガ調の壁紙

 

一面だけですが、アクセントになります。

一面だけですが、アクセントになります。

 

 

 

引いて見ると、この壁紙が目立ちます(^_^)v

IMGP6148

 

 

 

 

 

照明も、既存の物が使えたのですが、あえて新しい物を設置しました。

 

この部屋に合わせたデザインの照明を選びました♪

この部屋に合わせたデザインの照明を選びました♪

 

 

 

今回、慣れない賃貸マンションのリフォームでしたが、

MOPTOPらしいリフォームになったのではないかと思います!

いかがでしたでしょうかぁ(^_^)/

 

IMGP6157

 

 

筆:藤野