Archive for 5月, 2014

青梅リフォーム現場♪その後…

前回お伝えした青梅リフォーム現場ですが、

出窓の工事以外の作業をちらっとご報告したいと思います。

 

家をリフォームするというと、前回お伝えした出窓工事のように、古い物を新しく作り替えるというイメージが一般的ですが、

それだけではなく、家をより快適にするために、今ある機能を改善するという内容もあります。

その一例がこれです。

 

今回の青梅のお宅の屋根裏には、断熱材が入ってないうえに、

今の新築では一般的に付いている換気棟といわれる空気穴もなく、

屋根裏の熱が抜けることなかったため、夏になると2階がものすごく暑くなっていました。

 

 

もともとの屋根裏

もともとの屋根裏

 

 

そこで、屋根に受けた外気が直接天井を熱することを防ぐために、

屋根裏に断熱材を敷くことにしました。

作業はいたってシンプル!

屋根裏に入り、手作業で断熱材を1枚1枚敷き詰めていきます。

 

005

 

 

002

 

007

 

それに加え、屋根裏と同じ高さの外壁に空気抜きの穴も設置したので、

家の中の空気循環がよくなり、夏の暑さも和らぐことと思います♪

これから暑くなる季節になるので是非今までとの違いをご確認頂けたらなあと思っています。

 

 

またこれは工事では無いですが…

この現場はせっかく足場を建てたので、足場があるうちにできることはしようと、

庭に生えている大きい植木の上部をカットして、短かくすることにしました。

お隣の家に出てしまっている木や伸びすぎて2階部分まである木を伐りました。

こちらはわたくし藤野が担当しました♫

 

足元の悪い高いところでの作業、かつ、けっこう太い大きい幹なので、

見た目以上にハードな作業でした(^_^;)

 

IMGP7611

 

 

003 (2)

 

異なる木を2本を伐ってすっきり♫

ずっと気になっていたけどなかなかできないことだから、

と、お施主さんにも喜んでいただきました(^_^)

 

 

また、今回のメイン工事の1つ、

雪の被害で壊れた雨どいの交換もすっかり完了しました(^_^)v

 

027

 

001

 

その他にも、いろいろ作業があったのですが…

 

今日、無事、この青梅リフォーム現場での工事を全て終えました!

Tさん、ありがとうございましたー!(^^)!

 

 

筆:藤野

 

 

青梅リフォーム現場♪

先週から青梅で新しいリフォーム現場がスタートしました。

工事内容はいろいろありますが、一番の主要工事はリビングの出窓の古くなったサッシの交換です。

その出窓工事の様子をお伝えします♫

 

古いサッシ

古いサッシ

 

008

外から見ると…

 

 

既存のサッシは、ペアガラスではなく、すごく風の当たる向きに付いているため、

結露が激しく、カウンターの板が腐食していました(>_<)

 

IMGP7560

 

IMGP7559

 

 

今回はこのサッシを、外側がアルミで内側が樹脂製のペアガラスの入った複合サッシに交換します。

 

 

まずは、既存のサッシを撤去します!

 

011

 

 

IMGP7563

 

 

022

 

 

 

大きいサッシを足場の間から出すのが大変で、

2人で精一杯でしたー(^_^;)

 

無事サッシを撤去して、新しいサッシを入れるための下地をつくります。

 

030

 

 

026

 

 

 

そして・・・新しいサッシが入りました♪

 

IMGP7571

 

 

 

 

サッシの周りに外壁の下地材を張りまして…

 

013

 

 

 

左官補修をします。

 

IMGP7612

 

 

 

あとは塗装をすれば外は完了です♪

 

 

部屋の中はというと…

既存の古いカウンターの上に新しく無垢のパイン材を張っていきます!

 

IMGP7587

 

 

IMGP7586

 

 

 

このカウンターの材料のパイン材には、お施主さんの好みと元々のお部屋の雰囲気に合わせて、

新材にアンティーク風の塗装を施しました♫

 

002

 

 

004

 

 

002

 

古材の雰囲気が出て良い感じに仕上がりましたよ♪

 

 

 

さて、写真は部屋の中に、戻って…

カウンターを仕上げていきますよ!

 

IMGP7591

 

 

IMGP7590

 

 

IMGP7600

 

 

IMGP7602

 

 

IMGP7605

 

 

 

で、

ついに出窓が完成です!(^^)!

 

IMGP7626

大きいサッシで気持ち良い出窓になりました♪

 

IMGP7623

ちょっと引いて見ると…

 

カウンターもきれいになりました!

カウンターもきれいになりました!

 

木の目がきれいに出て色味も素敵です♫

木の目がきれいに出て色味も素敵です♫

 

 

 

無事、出窓工事完了!

お施主さんにもとても喜んでいただきましたーっ(^_^)v

 

IMGP7619

 

 

 

筆:藤野

 

 

MOPTOP新オフィスができるまで…⑤

ちょっと間が空てしまいましたが…

久しぶりの 「MOPTOP新オフィスができるまで…」です。

 

事務所内の間仕切りが完成し、いよいよ床を張ります!

床板はパイン材にオールドパインの塗装を施しています。

 

床板はパイン材にオールドパインの塗装を施しています。

玄関前から床張りスタート!

 

新しい床板なのですが、アンティーク塗装で経年変化したような仕上がりになっています。

新しい床板なのですが、アンティーク塗装で経年変化したような仕上がりになっています。

 

IMGP5731

わかりにくいですが、アップにするとこんな感じです。

 

一部床が空いている部分は、異なる床板を張り分けます。

一部床が空いている部分は、異なる床板を張り分けます。

 

 

だいぶきれいに張れてきましたよ♪

 

IMGP5735

 

 

IMGP5736

 

 

ここからラストスパートです!

 

IMGP5739

 

 

IMGP5741

 

 

 

で、このフロア全部張れましたー(^_^)/

IMGP5743

きれいに仕上がりました♪

 

IMGP5744

反対から見ると…こんな感じです。

 

IMGP5747

木目がきれいです♫

 

 

 

床が仕上がったので、次は壁です!

壁は、まずこのように下地のべニヤを張ります。

 

IMGP5750

これはプライベートルームの入り口です。

 

材料が立てかけてあってわかりにくいですが…トイレです。

材料が立てかけてあってわかりにくいですが…角のスペースがトイレです。

 

トイレの正面です。

トイレの正面です。

 

 

次は…

下地のベニヤが張れたので、いよいよ仕上げです!

この事務所の壁は、ペンキ仕上げ、漆喰の塗り壁、木を張る壁、

という風にの3種類の異なる素材で仕上げを使い分ける構想になっていて、

まずは、玄関入って正面の壁のペンキ仕上げです。

 

壁紙の上からでも塗ることができる水性塗料をを使います。

壁紙だけでなく、木部、モルタル、コンクリートなどの上からでも塗ることができるで、

事務所の壁の古い石膏ボード部分、ベニヤ部分に直接塗っていきます。

 

IMGP5810

壁の塗装スタート!

 

照明の関係で分かりにくいですが、ちょっと渋いブルーグリーンです♪

照明の関係で分かりにくいですが、ちょっと渋いブルーグリーンです♪

 

 

 

だいぶ塗れてきましたよ!

 

IMGP5813

 

 

IMGP5815

 

 

で、

完成です!!

 

 

IMGP5818

きれいに仕上がりましたー!(^^)!

 

塗っていなくてボードが出ている部分には作り付けの本棚が付きます。

塗っていなくてボードが出ている部分には作り付けの本棚が付きます。

 

 

次は、このペンキ仕上げの隣の壁です。

この壁は、木を張って行くのですが…

 

IMGP5817

 

 

ここからは、

また次回のお楽しみに…(^_^)v

 

 

 

筆:藤野