Archive for 9月, 2015

羽村マンション現場 リノベーション完工報告!

今日は9月の頭に工事が完了した羽村のマンション現場のリノベーション完工報告をしたいと思います。

この現場は7月に行った武蔵村山現場と同様に、

和室の間仕切りを壊し、リビングを広げる工事、

また、キッチン、お風呂、トイレなどの水廻りを全交換する工事でした。

 

 

まずは解体の様子からスタートです(*゚∀゚)

 

11755705_398623730331393_2280206654775049652_n

 

11800015_398623723664727_1199906028235471437_n

 

11220123_398623726998060_393843482208066637_n

 

11143417_398904470303319_3338422040206732386_n

 

キッチンやお風呂までも解体し、トラックは満載になりました。

解体作業が終わると、造る段階に入ります。
まずは和室だった天井を洋室に変えて行き、

 

11822838_398904463636653_4414132330539432608_n (1)

 

11694087_399450063582093_6229599847643265404_n

 

天井が造られると、今度は大きな1つのリビングにするための床の工事に入ります!

今回のマンションには規定があり、防音使用のフローリングを張っていきます。

 

11011632_399450070248759_7555909614132823578_n

 

006 (2)

 

007 (2)

 

013

 

018

 

019

 

11145225_399450116915421_2396616180979136108_o

 

11794225_399450066915426_771141379229302959_o

 

既存の床の上に重ねてフローリングを貼ることによって、家の中の段差が無くなります♬

 

 

さて、次の写真はお施主さんと洗面所に設置する造り付け収納についての打ち合わせをした時の写真です。

 

014

 

 

洗面台自体はメーカー商品を付けるのですが、洗面台の隣に余ったスペースぴったりのサイズで収納を造ります。

みんなで、何を入れるかなぁ?と会議。

「スプレー缶?ワックス?歯ブラシ?」

「小物はきれいに入れたいよね!」

「じゃあ、タオルはどこに置く?」

「洗面所で朝メイクする時、バタバタだから戸棚な扉なんて開けっぱなしじゃない?扉開けてても邪魔じゃないサイズがいいですよね!私だけですか?(笑)」

などなど(笑)

お施主さんの使い方をシュミレーションして、収納デザインを考えました。

そしてそのみんなで考えた洗面所の収納を造っていきます。

 

011

 

005 (2)

 

006 (3)

 

008 (2)

 

009 (2)

 

010 (2)

 

これで完成(^_^)v

みんなであーでもない、こーでもないとシュミレーションした結果はいかに!
使いやすい収納スペースになっていたら嬉しいです(ノ´∀`)ノ

 

 

続いては、リビングを2つに仕切るための引き戸を設置します。

 

007 (4)

 

008 (3)

 

010 (3)

 

016

 

023

引き戸がつきました♪

この引き戸一つで、この部屋は広々リビングにもなり、プライベートルームの確保もできます♪

 

 

次に造るのは、トイレに設置する収納です。

この収納もお施主さんのご要望を聞きデザインしました。

 

013 (2)

 

019 (2)

 

020

 

できあがり、塗装した収納を設置します。

 

006 (5)

 

008 (4)

 

013 (3)

 

014 (3)

 

 

この後、最後に扉が付きます。

それは完成写真でご覧ください♫

 

 

次はキッチンです。

 

012 (3)

 

017 (3)

 

020 (2)

 

キッチンの前のカウンターは今回は交換するのでは無く、

表面を削りキレイにしてから扉の色に合わせて塗装します。

 

002

 

003

 

001 (3)

 

既存のカウンターと新しく作った造作部分をうまく一体化し自然に見えるように加工します。

 

002 (2)

 

003 (2)

 

004 (4)

 

カウンターの上部のスペースが空いているので、

余っている材料で棚を付けよう!ということになりました。

これも完成写真のところで紹介します。

 

008 (5)

 

 

キッチンカウンターの下の収納は、扉だけ交換!

古い扉を撤去して新しくデザインした木の扉を入れました。

 

014 (2)

 

出来上がったらいよいよ塗装です。

今回塗装で使った色は落ち着いたダークブラウンです♬

 

014 (4)

 

016 (3)

 

 

収納の扉も…

 

016 (2)

 

018 (3)

 

扉のツマミも…

 

004 (3)

 

というわけで、キッチン周り、きれいに塗れました~(^_^)v

 

020 (3)

 

021 (3)

 

018 (4)

 

025

 

 

この後は、照明の器具付けや壁紙を張り替えたりなどの仕上げ作業が行われました。

下の写真は洗面所に新しい壁紙を張っているところです♪

 

005 (3)

 

006 (4)

 

全ての部屋に壁紙が張られ出来上がったリビングの様子がこちらです!

 

IMGP8406

 

IMGP8408

 

IMGP8409

 

IMGP8410

 

 

本来なら、これで工事完了!

となるのですが…

今回の現場は、最後にもう一つ大仕事がありました。

下の写真の棚はお施主さんのご主人様がら手作りされた棚で、今住まれているお宅に設置されていました。

ご家族が大切に使ってきた棚を壊して無くしてしまうのはもったいない。

リフォームをした新しい家に持って行き、また同じように設置しよう、ということになりました!

 

大切な棚、まずは慎重に解体します。

 

035

 

030

 

031

 

034

 

 

そしてその棚板を一度きれいに製材します。

 

004 (5)

 

 

きれいになった板を塗装し直します。

 

021 (5)

 

 

さあ、新しい家のリビングで組み立てです。

でもただ組み立て直すのでは芸がありません!

お施主さんのご要望を集め、TV台やパソコンデスクの機能をプラスします。

組み立て作業スタート!!

 

001 (4)

 

003 (3)

 

005 (8)

 

008 (7)

 

011 (7)

 

013 (6)

 

003 (5)

 

 

ここがパソコンデスクです。

 

023 (5)

 

025 (2)

 

天板が引き出せるようになっています。

 

026

 

030 (2)

 

 

この角のL字の所にテレビを置きます。

 

021 (6)

 

 

キッチン周りの収納とお揃いのような仕上がりになりました♪

 

006 (11)

 

007 (10)

 

 

引いて見るとこんな様子です。

 

020 (5)

 

018 (6)

 

004 (8)

 

無事にバージョンアップした造作棚に生まれ変わりました(ノ´∀`)ノ

 

 

では、最後に施工前と後の写真を並べて、ビフォーアフターで仕上がりの紹介します。

 

IMGP7870

Before

004 (8)

After

 

 

IMGP7869

Before

039 (2)

After

 

 

IMGP8321

Before

037 (2)

After

 

 

IMGP7885

Before

IMGP8398

After

 

 

IMGP8322

Before

017 (5)

After

 

 

IMGP8317

Before

042 (2)

After

040 (2)

After

IMGP8403

After

 

 

IMGP7854

Before

036 (2)

After

 

 

IMGP7855

Before

035 (3)

After

 

 

IMGP7852

Before

006 (11)

After

 

 

IMGP8320

Before

007 (10)

After

028 (3)

After

 

 

IMGP8326

Before

010 (8)

After

 

 

004

Before

009 (9)

After

 

 

IMGP7857

Before

015 (5)

After

 

 

Before

Before

After

After

 

 

IMGP8319

Before

019 (5)

After

 

022 (4)

After

021 (4)

After

 

 

 

IMGP7871

Before

051

After

 

 

 

IMGP7872

Before

 

IMGP7874

Before

045

After

048

After

046

After

 

 

 

IMGP7862

Before

033 (2)

After

034 (2)

After

038

After

023 (3)

After

029

After

 

 

ビフォーアフターいかかでしたでしょうか?

工事する前と後の様子が写真を並べるとよくわかると思います♪

真夏のマンション工事。

お施主さんにもとても喜んでいただき、嬉しい現場になりました。

ありがとうございました(*^_^*)

 

筆:藤野

青梅畑中リフォーム現場 現場報告!

いつの間にか、秋になってしまいました…

気づいたら、前回のブログから一か月経っていました…すいません(>_<)

ブログが更新されない=更新できないくらい忙しい

ってことで、悪いことではないのですが・・・(^_^;)

 

その間、MOPTOPはめずらしく何現場か同時進行で仕事をさせていただきました。

その中の一つが、今回の現場報告、青梅の畑中現場です。

 

工事の内容は、床の張り替えや雨樋交換などなど。

約築30年の家の内外様々な個所をメンテナンスしていきます。

初日は、トイレの床の修復工事。
既存の傷んでいた木の床を修復し、上からクッションフロアを貼ります。

クッションフロアとは昔で言うビニール床のことです。

そう言うと安っぽいイメージですが、今のクッションフロアは種類が豊富で値段も比較的安価な上、

掃除もしやすいので好んで使われます。

今回はお施主さんがMOPTOPのホームページの施工例を見て、

是非このクッションフロアにしたいとおっしゃって選んでいただいたものでした♬

タイル柄の可愛らしいクッションフロアをいつもお世話になっているクロス屋さんがばっちりきれいに仕上げてくれました!

仕上がりを見たお施主さんには、イメージ通り‼︎と、

とても喜んでいただきました(ノ´∀`)ノ

 

010

014

 

IMGP8162

Before

 

 

025

After

 

026

After

 

 

さて、次は和室の床工事です!

畳を撤去して、傷んでいた床の下地を修復して、新しくフローリングを張ります。

 

001

 

003

 

017

 

022

 

007

 

023 (2)

 

013 (2)

 

044 (2)

After

 

043 (2)

After

 

042

After

 

 

続いて工事は、廊下、キッチンに進みます。

まずは廊下とキッチン周りの傷んでいた既存の床を解体撤去です。

 

 

014 (2)

 

017 (2)

 

018 (2)

 

019 (2)

 

016 (2)

 

001 (2)

 

008 (2)

 

これから新しく床の下地、根太を組んで行きます。

008 (3)

 

014 (3)

 

008 (3)

 

 

020 (2)

 

古い床を解体した箇所に、新しい根太(床板(ゆかいた)を支えるため、床の下に渡す横木)を組んでいきます。

 

022 (3)

 

 

023 (3)

 

 

一見地味な作業ですが、昔から大工への工事依頼の中で最も多いものの一つが床の補修工事。

どんなにおしゃれなお部屋でも床がミシミシ鳴っていては困ります。

ここは丁寧に作業して行きますよ♬

 

そして、

 

下地が組めたところから、床を張っていきます。

床材は無垢のオーク材です。

和名だと楢(ナラ)です。
木目が美しい堅固な木なので床材にはぴったりです♬

今回は、このお宅の既存の建具の色に合わせてダークブラウンに塗装しました。

 

025 (2)

 

017 (3)

 

009 (3)

 

005 (2)

 

003 (2)

 

 

オーク、木目がきれいですね(^^)

 

019 (3)

 

004 (3)

 

キッチンの床も、一度器具を外して床を張ります。

 

003 (3)

 

きれいになりました!

 

051

 

 

新しい床が廊下からキッチン、玄関へとつながりました♫

 

005 (4)

 

 

034

 

037

 

 

 

こうなると残すところはあとメインのリビングです。

まずは一気に解体します!!

 

018 (4)

 

021 (4)

 

024 (4)

 

027 (3)

 

030 (2)

 

既存の床を剥がしたら、古い根太はシロアリにやられていました。
放っておいたら、ある日突然床が抜けたかもしれません。

全て撤去して、新しい根太をしっかり組みます!

 

050

 

046

 

047

 

下地ができたら、廊下やキッチンと同様、無垢のオーク材の床板を張りました。

これで床工事全て完了です(^_^)/

ビフォーアフターをどうぞ♪

 

006 (4)

Before

 

008 (4)

Before

 

012 (4)

Before

 

013 (5)

After

 

015 (5)

After

 

023 (5)

After

 

 

026 (4)

After

 

024 (5)

After

 

 

扉向こうのキッチン側とのつなぎもばっちりきれいです。

無垢のオークの床はやはり板目がきれいですね*

和室もフローリングが張られ、床がミシミシ鳴ることも無くなりました♬

お施主さんにもとてもご満足頂き、喜んでいただきました(*´∀`)

 

 

これで工事が完了です!

…だったのですが、嬉しいことに、この床のリフォームを気に入っていただいたお施主さんから、

この床に合うように、古い扉も新しく作り替えたいと追加依頼をいただきまして、

ただ今、フルオーダーのオリジナル扉を製作中です!!

 

038

 

040

 

さあ、この扉たちがどのように生まれ変わるでしょう?!

 

それはまた次のブログでお伝えしますね!

お楽しみに(^_^)v

 

 

 

筆:藤野