Archive for 2018

あきる野店舗リノベーション現場完了報告!

8月の終わり、あきる野で工事させていただいていた現場がの工事が完了しました。

今回のこのあきる野現場は、住宅を店舗に改装する工事でした。

 

工事の始まりは、ゴールデンウィークが終わってすぐの頃。

 

初日は、既存のキッチンや、壁や天井などを壊す解体作業から始まりました。

 

IMG_0005

IMG_0009

IMG_0011

 

 

古い土壁が顔を出すような、なかなか年季の入った建物なので、解体仕事も熱が入ります!

 

IMG_0013

IMG_0016

IMG_0018

IMG_0021

 

 

キッチン部分も綺麗に撤去できました♪

IMG_0023

IMG_0024

 

電気屋さんは、古い電気配線を安全に撤去します。

 

IMG_0025

 

新しい間取りに合わせて、不要な柱や壁はどんどん撤去していきます。

 

IMG_0027

IMG_0029

IMG_0040

 

今回の工事は、お施主さんが一緒にたくさん作業してくださる予定(´ー`)

解体作業も頑張ってくださいました!

 

IMG_0042

IMG_0049

 

壁の中からは、今はなかなか使用されない自然素材がたくさん出てきます!

 

IMG_0052

IMG_0053

 

トラックにはみるみる廃材が溜まっていきます!

 

IMG_0066

 

 

きれいに壁がなくなりました。

ここには客席と厨房を分ける造作カウンターが設置されます♪

 

IMG_0077

 

 

解体が完了したので、次は復旧作業をしていきます。

 

IMG_0116

 

新しく天井の下地を作っていきます。

 

IMG_0117

IMG_0128

IMG_0131

IMG_0212

IMG_0215

 

天井が出来ました。

 

IMG_0237

 

床も復旧していきます。

 

 

IMG_0236

IMG_0241

 

 

 

次の写真は、古い引き違いのサッシが付いていた場所に、木で腰壁を造る作業をしている様子です。

 

既存の古いアルミサッシを撤去します。

IMG_0283

IMG_0284

 

腰の位置まで壁を作ります。

 

IMG_0301

IMG_0307

 

ちなみに、このサッシ交換はもう1箇所あります。

サッシを撤去して、また腰壁を造ります。

IMG_0328

IMG_0335

IMG_0332

 

この後、この2箇所の腰壁の上にはガラスをはめ込みます!

 

さて、MOPTOPが順調に仕事を進めている中、お施主さんも作業を進めています!
写真は、お施主さんが厨房の天井の塗装作業をしている様子です。

IMG_0285

 

石膏ボードの天井に、まずはライトグレーの塗料を塗ります。

その後、ワントーン暗い色味の塗料をランダムに重ねていきます。

 

IMG_0316

IMG_0318

 

写真だとわかりにくいですが、

石膏ボードの天井が、ちょっとコンクリートの天井に見えませんか?!

 

 

 

さてさて、

この日は板金屋さんが作業に来てくれました。

IMG_0312

 

店舗の厨房スペースの壁にトタンを施工します。

 

IMG_0315

 

トタンとは、トタン屋根などで知られていますが、亜鉛めっきされた薄い鋼板で、よく建築資材として使われている材料です。

キッチンの壁は、可愛くタイルを施工したり、掃除がしやすいツルツルのキッチンパネルを用いたりしますが、今回は既存の建物の雰囲気に合わせて趣きのあるトタンで仕上げていきます♫

 

IMG_0323

IMG_0324

IMG_0325

IMG_0327

IMG_0331

IMG_0345

IMG_0338

IMG_0341

IMG_0396

IMG_0631

 

厨房スペースのベースができましたヽ(´∀`)ノ

 

 

ここでちょっと目線を外に向けて。

もともとあった既存のベランダを撤去して、新しく木製ベランダを作ります♪

 

IMG_0389

IMG_0392

IMG_0393

IMG_0401

IMG_0628

IMG_0629

IMG_0630

IMG_0626

IMG_0627

IMG_0624

IMG_0633

IMG_0634

 

 

できました!

お施主さんが塗装作業をしたら完成です♪

 

続いて、

お店がオープンしたら、1階客席フロアに面することになるパーゴラデッキを造ります。

まずは柱を立て、大枠を作ります。

 

IMG_0646

IMG_0648

IMG_0665

IMG_0666

IMG_0678

IMG_0972

 

次に床部分を造ります。

 

IMG_0974

IMG_0975

IMG_0979

IMG_0980

IMG_0985

IMG_0986

IMG_0987

IMG_0988

IMG_0989

IMG_0990

 

ここから先の、床板の施工と塗装はお施主さんが頑張りました。

そして完成すると、こんな感じになりました(*゚∀゚*)

 

IMG_1261

IMG_1258

 

グリーンを置いたり、飾ったりするスペシャルコーナーが完成しました!

 

向かい側にもミニパーゴラを造ります♪

 

 

IMG_1035

IMG_1039

IMG_1051

IMG_1056

 

出来ましたー!

植物を這わせれば、完成ですね🎶

 

IMG_1334

 

もともと素敵なお庭でしたが、造作パーゴラがよりお庭を引き立てて、

なかなかオシャレな仕上がりになりました♡

 

 

完成といえば、厨房スペースも完成しました!

と言っても写真はキッチンがまだ入っていないですが、

雰囲気はわかると思います♪

 

IMG_1047

IMG_1048

 

 

この厨房スペースと客席スペースの間には、コーヒースタンドになる造作カウンターを設置します。

 

あらかじめ、作業場で作業します。

 

まず集成材でベースを造り、

 

IMG_1227

 

正面の目に見える部分には、リアルアンティークの足場板を貼りました。

 

IMG_1225

 

天板にはトタン板を施工。

 

IMG_1455

IMG_1457

 

これを現場に運び入れると…

 

IMG_1512

IMG_1511

IMG_1510

 

こんな感じです♪

まだちょっと写真はわかりにくいですが、いい感じになってきました(*゚∀゚*)

 

 

さて、またまた場面が変わります。

 

写真は、完成後は植物を展示、販売する場所になる部屋を改装します。

窓がなかった壁に、窓を設置します!

 

壁に穴を開けます。

 

IMG_1265

IMG_1267

 

半分から上部に窓枠を付けます。

 

IMG_1338

 

窓枠の下部は、剥がした板材を使い、壁を復旧します。

 

IMG_1341

 

壁が仕上がったら、窓にガラスを入れます。

 

IMG_1373

IMG_1376

IMG_1377

IMG_1381

IMG_1382

IMG_1383

 

完成しましたー!

撮影したのが夜だったので、ちょっとわかりにくいですが、きちんと窓が出来ました!

また1つ工事完了です♪

IMG_1385

 

 

窓といえば…

前にアルミサッシを外して、腰壁を造った場所ですが、

建具屋さんにお願いした2箇所の木製サッシが完成し、設置されました!

 

IMG_1508

IMG_1509

IMG_1533

 

設置完了!

建具屋さんが取り付けてくれて完成した木製サッシは、こんな感じです!

 

IMG_5975

IMG_1948

IMG_1944-2

 

いい感じに仕上がりました!

グリーンが見える素敵な窓際の客席になりそうな予感ですヽ(´∀`)ノ

 

 

さあ、まだまだ行きます!

また場面が変わります。

今度の現場は玄関スペースにやってきました。

 

またまた解体作業です。

玄関土間部分を広げるために、お施主さんと一緒に不要な壁を壊します。

元々の玄関部分はこんな感じでした。

 

IMG_1537

IMG_1540

 

では、解体作業スタート!

 

IMG_1513

IMG_1515

IMG_1518

IMG_1523

IMG_1525

IMG_1526

 

解体後の玄関は、こんな感じで何もなくなりました!

 

IMG_1947

 

この玄関部分のこの先の作業は、なんとはお施主さんがしました!

 

その仕上がりはこんな素敵な形になりましたよ!!!

 

 

IMG_3168

 

素晴らしい仕上がりですヽ(´∀`)ノ

 

お施主さんの頑張りを受け、我々も張り切って次の仕事に取り掛かります。

この綺麗な土間の上に、鉄製の階段を設置します!

 

まずは、作業場で鉄製階段を造ります。

 

IMG_3586

IMG_3587

IMG_3589

IMG_3593

IMG_3603

IMG_3605

IMG_3607

IMG_3609

IMG_3620

IMG_3621

IMG_3622

IMG_3627

 

ジャーン!

鉄階段が完成しました!

 

さて、現場では鉄階段を迎え入れる準備をします。

階段がかかる踊り場を造ります。

 

IMG_3370

IMG_3374

IMG_3373

IMG_3387

IMG_3389

IMG_3391

IMG_3392

 

さあ、階段を受ける部分が完成しました。

 

IMG_3405

IMG_3404

 

というわけで、

いよいよ鉄階段を現場に運び入れます。

 

IMG_3667

 

かなりの重量があるので、慎重に運びます!

 

IMG_3680

IMG_3685

IMG_3688

IMG_3690

 

しっかりと固定して行きます。

 

IMG_3692

IMG_3694

IMG_3697

 

さあ、階段の設置完了です♪

 

IMG_3708

IMG_3705

IMG_3704

IMG_3711

 

ハラハラドキドキする作業でしたが、無事に階段がつきました!

無骨なアイアンの階段は、玄関ホールの良いスパイスになって、存在感抜群です♪

 

 

さあ、ここまでくると残りの仕事のわずか。

写真は厨房の中へ。

 

IMG_2018

 

天井に吊り棚を設置します。

 

IMG_2021

IMG_2024

IMG_2025

IMG_3174

IMG_3183

 

 

また、厨房への入り口には、パタパタ扉を設置します。

 

 

 

IMG_3713

IMG_3714

 

さあ、ついにこれで全ての工事が終了です!!!

いつもならば、ここで完成写真や工事前後のBefore Afterの写真をご紹介するところですが、

今回の現場は、お施主さんも一緒に作業してきました。

MOPTOPの工事が終わった時点で、お施主さんの作業がまだまだたくさん残っており、

全ての作業が終わってから、改めて施工写真を撮影させていただくことにしました。

というわけで、後日完成写真を撮影し、改めてみなさんにご紹介したいと思います。

最終的にどんなお店になるのか、お楽しみに(ノv`*)

 

筆:藤野

 

 

 

 

玄関ドア1Dayリフォームはいかかでしょうか?!

少し前の工事になりますが…

暑い夏が来る予感のするムシムシする初夏の数日、

青梅市内の戸建てのお宅で外壁塗装と玄関ドアの交換工事をしました。

 

IMG_2488

IMG_2489

 

外壁塗装工事が完了した後、開閉がしにくくなっていた古い木の玄関ドアを新しい玄関ドアに交換する工事をしました。

 

まずは既存の古いドアを撤去します。

 

IMG_2901

IMG_2902

 

新しいドアのサイズに合わせて枠を作り、設置します。

IMG_2907

IMG_2898

 

 

枠が付いたら、新しい玄関ドアを設置します。

IMG_2886

IMG_2913

 

ドアが付くと、最後に床のタイルを補修します。

 

IMG_2930

IMG_2933

 

補修した床が乾いたら、玄関ドア工事の完了です!

 

完成した写真をBefore Afterの写真でご紹介します。

 

Before

IMG_2937

 

After

IMG_2915

 

きちんとサイズオーダーした最新の玄関ドアは開口部にぴったり♬

1日できれいに工事が完了しました!

交換したのは玄関ドア1枚ですが、家の印象が変わりますね(^-^)

 

ちなみに外壁塗装後の外観のBefore After はこんな様子です。

 

IMG_1217

IMG_2926

 

塗装前より明るい印象の建物に変わりました♪

 

外壁塗装や玄関ドアの交換、なんて聞くとかなりの大工事になるような気がしますが、

短い時間で家の表情がガラリと変わります!

今回玄関ドア工事は、1日で完了しました(ノv`*)

1Dayリフォームはいかかでしょうか?!

 

筆:藤野

 

 

 

 

 

 

 

Bisteria Gufo 新店舗工事完了報告♪

今年の夏の暑さはどうしたのでしょう?!

連日、酷暑と言われるようなものすごい暑い日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今回は6月に工事させていただきました店舗工事の完了報告です!

 

青梅在住の方はご存知の方が多いと思いますが、
とんかつの『濱乃家』さん。
30年以上続いた青梅の名店のとんかつ屋さんが幕をおろし、その場所に新しく河辺で評判の高いイタリアンレストランBisteria Gufo さんが移転することになりました。

その移転に伴う新店舗の改装工事をMOPTOPがさせていただきました。

名前の知れた2つのお店の歴史をつなぐという、責任重大な仕事になる今回の工事。

しかも純和風の濱乃家さんの店舗をイタリアンのBisteria Gufo さんの店舗にする、これは一大事です。

 

まだこんなに暑くなかった5月の最終日。

工事がスタートしました。

まずは既存の店舗の解体作業です。

 

IMG_0675

IMG_0684

 

新店舗のレイアウトに合わない箇所に手を入れていきます。

 

IMG_0687

IMG_0689

 

小上がり席の畳も撤去しました!

 

IMG_0676

 

畳を撤去した後、床を張っていきます。

 

IMG_0704

IMG_0718

IMG_0721

 

今回の床は無垢のオーク材です。
木目がきれいな床に仕上がりました。

この後、ダークブラウンに塗装します♫

 

IMG_0778

 

 

旧店舗の天井に敷き詰めてあった簾は撤去し、
現れた天井を新しく生まれ変わらせます。

IMG_0756

IMG_0759

IMG_0770

IMG_0767

 

簾が無くなった天井はスッキリです♪

簾を撤去した天井は、補修を施し塗装で仕上げていきます。

密閉空間になり蒸し蒸しの現場で、
塗装屋さんが奮闘してくれました。

 

IMG_1061

IMG_1057

IMG_1058

 

塗装工事は外壁にも行われました。

塗装といっても室内外の壁共に、ペンキではなくジョリパットを施工します。

ジョリパットとは、塗料と砂を混合した外壁塗装素材です。
一般的な塗料より厚みがあり、砂壁のような仕上がりになります♪

 

IMG_1145

IMG_1197

IMG_1214

IMG_1212

 

写真だとわかりにくいですが、ジョリパットを吹き付けた箇所は、塗り壁のように雰囲気がある壁になります。

 

IMG_1301

 

 

さて、店内では大工工事が進んでいます。

 

IMG_0774

IMG_0776

IMG_0779

IMG_1447

IMG_1448

 

新しい店舗の機能に合わせた木工事をしていきます。

 

また厨房内に関しては、動線、置く機器のサイズ、レイアウト、使い方など、

細かい部分まで打ち合わせをし、工事を進めていきました。

 

IMG_1768

IMG_1770

IMG_1898

IMG_1913IMG_1915

IMG_1905

IMG_1763

IMG_1928

 

 

また造作工事は作業場でも同時並行で行われました。

写真は小上がり席への入り口に置く踏み台を造っているところです。

ミズクサの木を加工しています。

 

IMG_1076

IMG_1075

IMG_1081

IMG_1087

IMG_1090

 

木の皮が印象的な踏み台ができました♪

 

次の写真は何を造っているのかというと…

IMG_1133

IMG_1131

IMG_1460

IMG_1682

 

窓格子です!

既存の窓はアルミサッシで、イタリアンレストランにしてはちょっと味気ない!

ということで、MOPTOP得意の木の造作で可愛い窓に仕上げます(^-^)/

 

IMG_1694

IMG_1688

IMG_1696

 

 

この赤い扉は、飾りの鎧戸です!

 

IMG_1683

IMG_1699

IMG_1704

 

 

室内のサッシにも飾り窓を付けます。

アルミサッシが見えないように木枠でカバーします。

 

IMG_2103

IMG_2107

 

窓が変わるだけで、全く違う店になりましたよ♫

 

 

まだまだ造作工事が続きます。

トイレの手洗いカウンターを造ります。

 

IMG_2096

IMG_2099

IMG_2129

 

手洗いの上のミラーも手作りですよ♪

可愛いトイレになりました!

トイレの戸は建具屋さんに新しく造っていただき、無事に設置完了です。

 

IMG_1687

IMG_1679

 

 

そのほか電気屋さんには細かい配線工事や、お施主さんこだわりの間接照明を設置していただいたり、

 

IMG_1684

IMG_1692

IMG_1685

 

 

水道屋さんには厨房内の複雑な配管を綺麗にまわしていただきました!

 

IMG_1920

IMG_1918

IMG_2093

 

 

 

さて、この日は旧店舗のベンチシートを新店舗に運ぶという大仕事の日。

 

IMG_1862

 

男性4人がかりで運びます。

 

IMG_1874

IMG_1876

 

ベンチシートを運び入れたら、背面を加工します。

 

IMG_1925

IMG_1927

IMG_2117

IMG_2116

 

設置完了です!

合わせたようにぴったりです♪

 

さあここまできたら残りの作業もわずか。

 

トイレの前と入り口の前に暖簾掛けを設置して、MOPTOPとしての工事は終了です。

 

IMG_2115

IMG_2298  

 

 

そして最後の工事は厨房内の壁の一部にステンレスを貼る工事でした。

なんと今回はお施主さんのご家族が板金屋さんということで、板金工事はお任せしました♪

 

IMG_2480

IMG_2478

IMG_2499

 

 

看板もきれいに設置されて、ついにBisteria Gufoさんの新店舗工事完了しました(ノ´∀`)ノ

 

IMG_1690

 

 

 

では、完成写真をBefore Afterでご覧ください!

 

Before

IMG_5174

After

IMG_2339

 

 

Before

IMG_0476

After

IMG_2362

IMG_2344

IMG_2356

IMG_2374

IMG_2369

 

 

 

Before

IMG_5158

After

IMG_2448

 

 

 

Before

IMG_5153

After

IMG_2387

 

 

 

Before

IMG_5152

After

IMG_2385

 

 

 

Before

IMG_5147

After

IMG_2417

 

 

 

Before

IMG_5150

After

IMG_2421

IMG_2438

IMG_2452

 

 

 

Before

IMG_5149

After

IMG_2422

 

 

 

Before

IMG_0488

After

IMG_2432

 

 

 

Before

IMG_0491

After

IMG_2427

 

 

 

Before

IMG_5151

After

IMG_2383

 

 

 

Before

IMG_0478-1

After

IMG_2392

IMG_2506

IMG_2423

 

 

 

Before

IMG_0483

After

IMG_2410

 

 

 

Before

IMG_5163

After

IMG_2375

 

 

 

Before

IMG_5136

After

IMG_2412

 

 

 

Before

IMG_5160

After

 

IMG_2398

 

 

 

Before

IMG_5161

After

IMG_2394

 

 

いかかでしたでしょうか?!

今回和風の店舗をイタリアン店にするということで、お施主さんと一緒に色々なプランを悩みながら考えましたが、

まるっきり内外装を違う形に変えるのではなく、

既存の店舗内装をベースに、機能面、意匠面でプラスになる要素を付け足すという方向で工事を進めました。

お施主さんにもとても喜んでいただきました!

ありがとうございました(´ー`)☆

 

Bisteria Gufoさんは、7月12日に無事に移転後新装オープンしました。

生まれ変わったBisteria Gufoさんをどうぞよろしくお願い致します(ノ´∀`)ノ

 

Bisteria Gufo
青梅市東青梅4-9-3
☎︎ 0428-21-3150(※ ご予約優先)

(毎週月曜日と月に2回の日曜日が定休日)

IMG_2367

 

筆:藤野

梅郷新築現場完工報告(ノ´∀`)ノ

すっかり長らくお待たせしていました現場報告です…(;゚∀゚)

新築現場のスタート報告をしないまま、気がつけば完了報告になりました(^_^;)

なので今回もかなりの長編になりそうですが、一挙に行きますよー!

 

さあ、時はなんと昨年末12月まで巻き戻ります!!!

師走の慌ただしい頃。

場所はMOPTOP本拠地の青梅市梅郷です。

 

基礎工事を終え、土台敷きをしている写真から現場報告スタートです!

土台敷きとは、基礎コンクリートの上に土台を設置していく作業です。

基礎に続き、この土台敷きやこの後の構造部分は、家の骨組みとなる大事な工程です。

土台や大引(1階床の根太を受ける角材)を丁寧に設置して行きます。

IMG_1485

IMG_1489

IMG_1493

IMG_1499

IMG_1505

 

床下の断熱材を入れ、床の下地材を施工します。

 

IMG_1533

IMG_1536

 

 

そして土台敷きが完了すると、いよいよ建前の日を迎えます。

 

この日は風が無い晴天の日でした♪

建前とは、家の主要な柱、梁、棟木などの構造材を組み上げることを言います。

朝から大きなクレーン車や材料も到着し、いざ建前スタートです!

 

IMG_1618

 

まずは1階の柱、梁が組み上がって行きます。

IMG_1626-1

IMG_1636

IMG_1641

IMG_1645

 

 

1階の天井部分まで出来ました!

IMG_1651

IMG_1653

 

途中お施主様が到着♪

IMG_1658

 

2階の柱が立ち始めました。

IMG_1663

IMG_1669

IMG_1677

 

IMG_1682

IMG_1683

IMG_1690

IMG_1694

IMG_1696

IMG_1694

IMG_1708

 

お昼休みには上棟のお祝いとして、みんなでお昼ご飯を食べたのですが、

今回はお施主様が手作りでお祝い膳をご用意くださいました!

素晴らしい豪華なお昼で職人もみんなびっくりΣ(゚ε゚ノ)ノ

ありがとうございました!

IMG_1724

IMG_1725

 

豪華すぎる美味しいお昼ご飯を食べて午後はさらにパワーアップして作業スタート!

 

IMG_1730

IMG_1737

IMG_1755

IMG_1759

IMG_1762

IMG_1766

IMG_1771

 

だいぶ家の形になって来ました!

 

IMG_1783

IMG_1800

IMG_1806

 

屋根の下地ができると、ルーフィングという防水シートを張ります。

 

IMG_1822

IMG_1884

 

これで無事ひと段落。

雨が降っても安心です♪

 

屋根の後は壁です。

外壁の下地を張り、窓の開口部を造って行きます。

 

IMG_2440

IMG_2442

 

サッシが届くと、窓の開口に合わせて設置して行きます。

今回のサッシはホワイトです(^o^)

 

IMG_2798

IMG_2800

IMG_2806

IMG_2808

IMG_2809

IMG_3014

 

サッシが付くと、外壁に透湿防水シートを施工します。

透湿防水シートとは、水は通さないが、湿気は通す性質を持つシートで外壁の下地に張られます。

 

そういえばちょうどこの頃、結構な雪が降って雪かきにも追われましたね…(´∀`;)

 

IMG_3253

 

 

透湿防水シートを施工した後は、胴縁(どうぶち)を施工して行きます。

胴縁とは、外壁材を受けるための下地部材です。

また、外壁に通気層を設けるために施工される胴縁を「通気胴縁」と言います。

通気胴縁で通気層を確保することができるので、外壁内部に空気が流れ、壁内結露を抑制することができます。

これを一般的に外壁通気工法といい、最近の住宅で多く採用されている工法です。

 

IMG_3369

IMG_3370

IMG_3378

 

 

それができるといよいよ外壁材が張られます!

タイミングが合わず施行中の写真が撮れなくて、いきなりほぼ仕上がりの写真にワープしましたが…

今回の外壁材は、窯業系サイディングと言って、セメント質と繊維質を主な原料にしたものを板状に形成したものです。

サイディングは柄や色などのバリエーションが豊富なのですが、今回は優しいホワイトの縦ストライプです♪

正面のまだ施工されていない部分は、後から木製の外壁材が張られます。

 

IMG_4090

 

 

外の工事がだいぶ進んだところで、今度は室内工事の様子です!

 

IMG_3261

 

壁や天井の下地ができたら、断熱材を入れます。

 

IMG_3371

 

断熱材が入ると、石膏ボードを施工して行きます。

 

IMG_4059

 

天井の石膏ボードが張られ、天井に見える現しの梁と柱がダークブラウンに塗装されました。

だいぶ部屋らしくなって来ました🎵

 

 

IMG_4086

IMG_4635

 

また、床張りの作業もスタートです。

今回も床材は無垢のパイン材です。

パイン材は柔らかく温かい木。

裸足で歩くのが気持ちよい部屋になりますよ♪

 

 

IMG_4094

IMG_4102

 

塗装を施すとまた違った雰囲気の床になります。

部屋によって床の色を変えると同じ床材でも部屋の様子を変えることができます♪

 

IMG_4108

 

この写真は、同じ床張り中でもロフトの写真です。

ロフトの床は、色は付けずこの素地の色です。

柱のダークブラウンとのコントラストが綺麗な部屋になりますよ!

 

IMG_4285

IMG_4287

 

 

 

さて、写真は場所が変わり、玄関です。

これから玄関框(かまち)を造って行きます。

框とは、玄関や勝手口のい段差部分に取り付ける化粧材のことを言います。

今回の玄関框は、タモ材。

タモ材は、木目が綺麗な広葉樹で、狂いが少なく加工しやすい木材です。

 

IMG_4503

IMG_4504

 

綺麗な木目が玄関をぐるりと周ります♪

 

そして、玄関といえば、楽しみにしていた玄関扉が設置されました!

スウェーデンの無垢のパイン材の未塗装ドアです。

これから可愛く塗装されます(ノ´∀`)ノ

 

IMG_4507

 

そうこうしているうちに石膏ボード施工作業はどんどん進みます♪

 

IMG_4558

IMG_4752

IMG_4889

IMG_4892

IMG_4907

IMG_5120

IMG_5121

 

ある程度壁が仕上がってくると、いよいよ階段を造ります!

先に塗装を施した階段パーツを組み立てて行きます。

まずは2階の階段です。

 

 

IMG_5322

IMG_5235

IMG_5239

IMG_5316

IMG_5319

 

階段になって来ましたね(ノ´∀`)ノ

 

次はキッチンです!

まずはシステムキッチンを組み立てます。

人気の木目柄のパネルにステンレスの天板のキッチンです♪

 

IMG_5606

IMG_5608

IMG_6085

 

その後、キッチンの背中側の来る造作造作収納棚を製作します。

食器のほか、電子レンジ、トースター、炊飯器、ポットなどの電化製品やゴミ箱なども収納します。

あらかじめお施主さんとどこに何を収納するのかを話し合い、配置、寸法等を考えます。

まずはその寸法に合わせて枠組みを造り、その後、天板、扉を設置します。

 

IMG_6159

IMG_6164

IMG_6182

IMG_6185

IMG_6186

 

洗面所につながる収納スペースの出入り口は可愛くドーム型にします♪

 

IMG_5612-1

IMG_5736

IMG_5738

 

さあ今度は1階と2階をつなぐ階段も造って行きます!

ここの階段は、足を置く部分の踏板(ふみいた)は、木の板が見え、蹴込(けこみ)と言って階段の踏板と踏板を垂直につなぐ部分は、

珪藻土が塗られるというように、階段1段ずつ木のブラウン、珪藻土のホワイト、ブラウン、ホワイト、と見える仕上がりの階段になります。

 

IMG_5777

IMG_6046

IMG_6049

IMG_6075

IMG_6079

IMG_6081

IMG_7046

 

今回も階段にはこだわりのアイアン手すりが付きますよ♪

それは後ほど!

 

次は、リビングの一部に畳上がりのスペースを造ります。

 

IMG_6179

IMG_6163

IMG_6231

IMG_6232

IMG_6240

 

 

畳上がりの下は大容量の収納になります!

仕上がりが楽しみです(^-^)

 

さてさてまたまたキッチンに戻ります。

そろそろ大工造作仕事も終盤戦!

キッチンカウンターを設置しました。

IMG_7047

IMG_7043

 

天板は木目が綺麗なタモ材です🎵

 

IMG_7076

IMG_7031

 

色を塗ると…

シックなダークブラウンに。

 

IMG_7494

IMG_7493

 

 

今度はリビング窓側に造作収納カウンターを造ります。

 

IMG_7082

IMG_7087

IMG_7094

IMG_7097

 

このカウンター収納には引き出しや開き扉などが付きます!

お楽しみに♪

 

次の写真は何を造っているところでしょう?!

 

IMG_7093

IMG_7092

 

これは、

2階の寝室壁にはめ込むガラスブロックの枠です(*゚∀゚*)

 

IMG_7034

IMG_7027

IMG_7059

IMG_7058

 

光が入るときれいです♪

ちょっとした壁が可愛いデザイン壁になりました!

 

1階から2階の吹き抜け部分にウッドフェンスも付きました。

 

IMG_7029

IMG_7498

 

下を見ると1階リビングが見えます🎵

 

IMG_7501

 

さあ、これでだいぶ大工仕事がひと段落。

室内の大工工事がほぼ完了したところで、今度は仕上げ作業の職人さんにバトンタッチです!

 

 

写真は、左官屋さんが珪藻土(けいそうど)を施工しているところです。

珪藻土とは、藻類の一種である珪藻の殻の化石からなる堆積物で、

高い調湿効果、消臭効果などがある塗り壁材です。

 

IMG_7589

IMG_7595

IMG_7720

 

職人さんの技術が光ります。

塗り壁ならではの質感、素敵な空間になりそうな予感です(*゚∀゚*)

 

IMG_7690

IMG_7872

IMG_7909

 

 

タイル屋さんの作業も始まりました!

今回もトイレの壁やキッチンの壁など数カ所にタイルを施工します。

 

IMG_7779

IMG_7799

IMG_7775

IMG_7813

IMG_7812

 

 

クロス壁施工も始まりました!

 

IMG_7790

 

壁紙一つでお部屋のイメージは変わります!

可愛く仕上げて行きますよ♪

 

IMG_7784

IMG_7782

IMG_7785

IMG_8064

IMG_8057

 

 

 

玄関のたたき部分は、タイルといっても石灰岩、いわゆる天然石で仕上げます。

写真のように形がバラバラなので、施工スペースを職人の感覚で敷き詰めていくのでセンスが問われます。

 

IMG_7853

IMG_7810

IMG_7904

IMG_7907

 

見てるだけでワクワクするような素敵な玄関になりました(ノ´∀`)ノ

 

 

そしてワクワクといえば…

今回、なんと階段の手すりを、鉄工のお仕事をされている施主様自ら造りました!

 

IMG_7807

IMG_8161

IMG_8205

IMG_8204

 

お施主様の奥様のリクエストで細い鉄の丸棒を加工したアイアン手すりになりました。

仕上げに塗装を施して完成です!

 

 

洗面所の洗面台ももちろん造作です。

木で土台を造り、周りにタイルを施工します。

 

IMG_7039

IMG_7040

IMG_8056

 

可愛い洗面台になりそうですねぇ(ノv`*)

 

 

さあ、久しぶりに外に出まして…

 

いつのまにか玄関ドアがきれいな色になってます!

無塗装だった扉をきれいなライトブルーにカラーリングしました♪

 

IMG_5365

IMG_5363

 

 

白い外壁にブルーの扉が存在感抜群です!

 

 

そしていよいよ外壁で一部残っていた部分に、無垢の木を施工する作業がスタートしました。

材料は、ウエスタンレッドシダーと呼ばれるカナダのヒノキ材です。

あらかじめザラザラした表面にエクステリア用の塗料を塗るのですが、

塗料は、木材に深く浸透して木の呼吸を妨げない塗料を使用します。

塗装することで、防腐性、防虫性の効果を保たせます♪

無垢の木を外壁に使用するので、この塗装作業を丁寧にすることが色を付けるということだけでなく、

外壁の耐久性にとても重要な役割を果たします。

 

そんな塗装を終えた外壁材を壁に施工して行きます!

 

IMG_5372

IMG_5375

IMG_5378

IMG_5385

IMG_5393

IMG_5421

IMG_5427

 

はい、外壁完成しましたー(^O^)

一部でも無垢の木が外壁に張られると、インパクト大ですね♪

 

そして、足場が取れると…

 

IMG_6045

IMG_6121

 

こんな感じになりました!

木の外壁のダークブラウンとライトブルーの扉のコントラストが素敵です🎶

 

足場が取れると外工事が始まります。

家の正面にウッドデッキを造っていきます(ノ´∀`)ノ

今回のウッドデッキは大きいのでかなりの大仕事です!

 

IMG_7537

IMG_7560

IMG_7685

IMG_7714

IMG_7748

IMG_7772

IMG_7774

 

床を造り、フェンスを設置します。

 

IMG_8164

IMG_7865

IMG_7870

IMG_7871

IMG_7901

IMG_7905

IMG_8055

 

フェンスができると次は屋根部分です。

柱を伸ばして梁をかけます。

 

IMG_8170

IMG_8172

IMG_8180

IMG_8184

IMG_8186

IMG_8201

IMG_8203

 

かなりダイナミックなウッドデッキができました!

 

さあ、工事も最終段階です。

この日、建具屋さんが色々な箇所の扉を付けに来てくれました。

 

IMG_8415

IMG_8418

IMG_8428

IMG_8425

IMG_8480

IMG_8485

 

 

あとは、

トイレなどがついたり、

 

IMG_8361

IMG_8359

 

 

階段手すりも付きました。

 

IMG_8457

IMG_8477

IMG_9016

 

 

そして最後は家の顔というべき表札です。

なんと、今回表札も手造りです。

銅板造形作家の持田史人さんにお願いをして造っていただきました。

 

IMG_8465

IMG_8486

IMG_8481

 

銅製の素敵なオリジナル表札ができました!

 

 

そんなわけで、ザーッと駆け足でしたが新築工事の様子をお伝えして来ました。

 

さあ最後に完成写真です(ノ´∀`)ノ

 

IMG_8872IMG_8871

IMG_8864

IMG_9616-1

IMG_9628-1

 

IMG_8909

IMG_8910

IMG_9604

IMG_9691

IMG_9608

IMG_9585

IMG_9587

IMG_9573

IMG_9581

IMG_9669

 

 

IMG_9662

 

IMG_9016

IMG_9001

IMG_8931

IMG_8922

IMG_8988

IMG_8950

IMG_8953

 

 

IMG_8894

IMG_8884

 

 

いかかでしたでしょうか?

およそ半年間の工事を一挙にお伝えしたので、相当ダッシュでの現場報告になってしまいましたが…(;゚∀゚)

完成写真はまた後ほどギャラリーにアップしたいと思います♪

ありがとうございました(o^^o)

 

 

筆:藤野