家のつくりかた


家を持ちたい!と思った時、実際には何をどう進んで行けば良いのでしょう!?

家をつくるために必要な知識を得る…
例えば、資金計画、土地探し、スケジュール、設計のこと…

本屋

こういうことは、本屋さんに行けば、詳しく記したガイド本が沢山売っていますし、今はインターネットで調べれば何でも出てきます。
もちろん、満足いく家を作るためには、そういう知識はすごく大切です。

しかし、いろんな知識を得て、家づくりの流れを把握したから、絶対に良い家が出来る!というわけでは無いと私たちは考えます。

MOPTOPが大切にしている”家”づくりとは・・・

その① 『 夢を見る 』

家を建てよう!と思ったら、まず、現実的な細かい事は置いておいて、
自分(たち)はどのような家に住みたいのか!?を考えます。

幼い頃から夢見た家、テレビや雑誌で見た可愛い家…など。素敵な家に住んでいる自分の家族を想像してワクワクして下さい。
そんな楽しい気持ちで家づくりをスタートしましょう!

その② 『 知る 』

夢見た家をつくるにはどうしたら良いのでしょう!?
自分(たち)が求める家はどんな家なのか…それを見つけるには、まず、自分(たち家族)を知ることが大切です。

一言に家づくりと言っても、(その家庭)それぞれで要望は違います。家族構成、家族年齢、職業、趣味…
自分(たち)がどんな家族かを知ることで、自分(たち)がどんな家にしたいのかが見えてきます。
そして、それがそのまま、資金計画やその先の家の間取りや設備などの家づくりの具体的な住まいのイメージ構想につながって行きます。

その③ 『 伝える 』

頭の中で、ある程度、こういう家をつくりたい!というイメージが出来たら、それを、そっくりそのまま、当社に教えて下さい。

なるべく細かく、 “ああしたい!”   “こうしたい!” を伝えて下さい。

一緒に家づくりプランを作りましょう!
家をつくるに当たっての専門的なこと…(お金の話、土地の話、不動産の話、設計の話などなど)
家づくりに関することなら何でもご相談に乗ります。お客さまの理想の家を実際につくるのは現場です。

当社は、つくり手がお客さまからの話を伺いますので、お客さまの声が直接現場に反映されます。
お客さまの発信する、 “ああしたい!”  “こうしたい!” をたくさん受け止めて、夢と理想の家をカタチにします。

 

夢を実現する家づくりを・・・

夢を実現する家づくりを・・・

 

MOPTOPでは、
ホームページで当社の業務内容や写真などで施工例などをご紹介しています。

また、ブログFacebookを通じて、施工中の様子もお伝えしています。是非、ご参考下さい。


Comments are closed.