マイホームプラス1キャンペーン!!

by moptop.

 

MOPTOPシミズコウムテンでは、この1月から新しい企画をスタートしています!

定期的にあるテーマを掲げ、そのテーマに力を入れるキャンペーンを展開していこうと考えています。

その名も…

 

“ マイホームプラスキャンペーン!! ”

 

今の家に、何か つ プラスするだけで、 今の家を、もう 歩  快適に…

今の家に、何か つ プラスするだけで、 今の暮らしを、もう 歩 素敵に…

 

そんな、キャンペーンです(^_^)/

 

今回のテーマは、

     『 外構&太陽光発電 』  (2014年3月末、契約分まで。)

 

まずは、

「外構」

 

その①ウッドデッキ

自由設計のウッドデッキを実現します!

材料、デザインなど、全てお好みに合わせたウッドデッキをお造りします。

1.8×3.6m(ステップ、フェンス付き) ¥.210.000~

 

 

その②ベランダの屋根

お好みに合わせて、ベランダに屋根を取り付けます!

もちろん、材料、デザインなど、全てご要望にお応えします。

急な雨でも安心な屋根をベランダに取り付けませんか?

w2.7m×D1.2m(物干し掛け付き) ¥.145.000~

 

 

その③カーポート

お好みに合わせて、カーポートを取り付けます!

もちろん、材料、デザインなど、全てご要望にお応えします。

大切な愛車を守ると共に、雨の日の荷物の積み下ろしに便利なカーポートを付けませんか?

24-50サイズ(波板) ¥.148.000~

24-50サイズ(ポリカ) ¥.198.000~

 

 

その④その他(門扉、ゲート、雨水etc)

その①~③以外でも、外構に関する様々なご要望にお応えいたします。

 

※写真はイメージです。

 

 

続いて…

「太陽光発電」

 

 

弊社が取り扱う太陽光発電は…

住宅用太陽光発電システム “ スマートパワー ”

http://www.smart-power.co.jp/

です。

 

 

 

 

スマートパワーの工法は、 MVP(MVプレート)工法 と言われる工法で、

屋根を傷めにくい のが特徴の、 スマートパワー独自の新工法 です!

 

 

 

*MVP(MVプレート)工法は・・・

①波型のプレートは、ビス穴部分を雨水の通り道にさせない構造です。

②プレートのこう配と幅広形状が局部荷重を減らし、スレートの痛みを軽減させます。

③強度と防水性能を向上させる垂木固定方式です。

④メンテナンス時に作業しやすいラック(横方向)工法です。

⑤プレートはサビに強いステンレス製を採用しました。

 

 

 

 

“ 使い勝手は今まで通り!暮らしに優しい。環境に優しい。 ”

 

 

【家計に優しい】 毎日使う電気を自給自足。電気代を大幅に節約。余った電気は電力会社へ。 

 今なら1kwh当たり 38円 [10年固定] で売電できます。

※2013年度(2014年3月まで)住宅用(10kw未満の場合)

1日の発電量と消費電力イメージ

 

 

 

補助金が使える】 国や自治体から補助金が受けられます。

※補助金は地域によって異なります。また、変更・終了・予算の都合によって支給されない場合があります。

詳細は、太陽光発電普及拡大センター(J-PEC)〈http://www.j-pec.or.jp/〉、または、各自治体のホームページなどでご確認ください。

 

 

 

【停電時にも使える】 災害などで停電した場合にも、太陽光発電システムが活躍。

太陽光さえあれば発電でき、非常用電源として利用可能です。

※パワーコンディショナーに装備されている自立用コンセントから、最大1500Wまで使用できます。

※屋外用は別途、コンセントの設置が必要です。

パワーコンディショナーに装備されている自立用コンセント

 

 

【環境に優しい】 無限の自然エネルギー、太陽光を使う太陽光発電システムは、地球温暖化の原因となっているCOを排出させない、

              環境に優しいクリーンなエネルギーです。

 

 

¥.180万~(総費用、工事代込)  見積もり無料”

 

 

以上が、今回のキャンペーンの内容です。

 

 

消費税が上がる前に、

もう プラス1 で個性あるマイホームにしませんか?

 

 

お気軽にお問い合わせください!(^^)!

 

 

筆:藤野

 

                                                                                                     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.