MOPTOP新オフィスができるまで…①

by moptop.

ずっとブログに書きたかったのですが、タイミングが無く、後回しにしていた内容があります。

 

我がMOPTOPは今年の1月から会社の事務所を青梅の梅郷に移したのですが、

その新しい事務所というのは、もともと山奥にある土地とそこにもともと建っていた空っぽのプレハブを借りるところからスタートしました。

そもそも工務店のオフィスなんてわかりやすい場所でなくても良い、っていう考えがありました。

うちのような注文住宅に特化した会社のお客さまは、まるっきり新規のお客さまは少なく、

会社の事務所に訪ねて来てくれる方は、MOPTOPを知ってわざわざ来てくれる方がほとんどなので、

会社の場所は、人目に付くようなにぎやかな場所につくる、というより、

いくら音を立てても大丈夫で、大きい材料を保管できるスペースがある広い場所を探していました。

そして見つけた場所が、青梅の梅郷の山奥の土地だったのでした…(^_^;)

 

その場所を、半年以上かかって少しずつ改造し、会社の事務所として使えるようにしてきました。

(そして、その事務所づくりは、実は移転を果たした今もまだ道半ばですが…(^_^;))

 

これまで、その事務所づくりの作業の様子を、MOPTOPの記録としてちょこちょこ撮りためてきました。

というわけで…せっかくなので、

これからその事務所製作の様子を「MOPTOPジムショができるまで…」というタイトルで、

シリーズでお届けしていきたいと思います。

 

MOPTOPの新しいオフィスとして見つけた場所は、そもそもこんな感じのところでした。

005

だだっ広い空き地みたいなところでした。

 

その土地のわきにポツンとあったのが、このプレハブです。

数年前まで、地元のおじさまたちが集う、スナックだったそうです(笑)

せっかく空き家の建物があるのだから、そこを事務所にすることに決定♫

その周りに、いずれ、置き場、作業場を併設するぞ!っと、

夢いっぱいにMOPTOP新オフィスづくりは始まったのですが…

 

空き家だったプレハブ

空き家だった元スナックのプレハブ

 

道路に面しています♪

道路に面しています♪

 

 

肝心なのは、このプレハブの中ですよね・・・。

おそるおそる覗いた中の様子は、こんな感じでした!

 

元スナックなので、立派なカウンターや、当時はグラスやボトルが並んでいたであろう大きな棚がありました。

壁紙や照明も、いかにもスナックというようなレトロなデザインのものばかり!

天井に付いていたミラーボールには興奮しました(笑)

立派なカウンターがありました。

立派なカウンターがありました。

 

ミラーボールがかわいい(*^_^*)

ミラーボールがかわいい(*^_^*)

 

この空間にイスやテーブルを並べても、事務所の機能は果たすのですが、

やはり、うちは注文住宅専門の工務店です!

この元スナックの匂いプンプンの空間を、素敵なオフィスに変身させなければなりません!!

やりがいはたっぷりです(笑)

 

そんなわけで、ここから、MOPTOP新オフィスづくりがスタートしました(^_^)v

 

 

まず最初にした作業は、

新しいオフィスの間取り、デザインを考え、そこに要らないものを取り除いていきました。

壁紙を剥がし、カウンターを取り払い、不要な壁を壊していきます。

 

壁紙など入らないものを取り除いていきます。

壁紙など入らないものを取り除いていきます。

 

カウンター、食器棚などが無くなり、奥のキッチンが丸見えに。

カウンター、食器棚などが無くなり、奥のキッチンが丸見えに。

 

 

新しい間取りを考えたら、部屋の中の仕切り壁を全て壊すことになり、

キッチンやトイレもむき出しの丸見えになりました(笑)

 

トイレまで丸見え(笑)

トイレまで丸見え(笑)

 

壁紙も全部きれいに剥がしました♪

壁紙も全部きれいに剥がしました♪

 

 

このように…

MOPTOP新オフィスは、新しくつくるどころか、全てを壊すところからのスタートとなったのでした…(笑)

 

とりあえず、今回はここまで。

このつづきをお楽しみに(^_^)/

 

筆:藤野

 

 

Comments are closed.