書斎製作中、大工は?!…マンションリフォーム現場(続編)

by moptop.

前回、マンションのお宅の一室を書斎にするという工事の内容をお届けした際、

今回の書斎づくりは、ほぼ建具屋さんにお願いしましたという話をしました。

では、肝心のうちの大工は何をしていたのかというと…遊んでいたわけではありません(笑)

大工の清水は、書斎以外のお部屋の作業をしていましたので少しご紹介します。

 

まず、リビングのお隣にある和室のリフォーム。

当初、畳はメンテナンスの予定だったのですが、

これから先を考えると、畳は手がかかるのでを撤去してしまい、

木の床のお部屋にしましょう!ということになりました。

 

Before

 

IMGP3231

Before

 

 

この和室の畳を撤去して、無垢のナラの床材を張りました。

 

After

After

 

木目がきれいな床になりました。

もともとの和室の木枠とナラの床がとてもよく合います。

 

 

リビングとの境にある襖も、きちんとした引き戸に造り替え、きれいにクロスで仕上げました。

 

Before

Before

 

After

After

 

 

日頃、戸建の工事でも、作業中の音やゴミなどに細心の注意を払いますが、

マンションの工事は、より一層気を使います。

 

今回は、こんな感じで中庭のようなテラスで作業させていただきました。

IMG_5508

 

 

 

さて、続いては、

もともとある収納スペースに棚を設置する作業。

たくさんの物が詰まっていた納戸を、使い勝手の良い収納庫にします!

 

Before

Before

 

Before

Before

 

 

 

After

After

 

After

After

 

上の段の右側にはコレ、下の段の左側にはコレ…

と、収納するものがわかっていたので、その収納するもののサイズに合わせて棚を設置しました。

 

このような工事、私たちにとっては、そんなに大きな作業ではないのですが…

何もない大きな箱のようなスペースに、きちんと使い方を考えて棚を付けると、とても便利!

ちょっとした工夫で、日常はもっと快適になります。

お客さんにとても喜んでいただきました(^_^)/

 

最後に…

その日常がもっと快適になるように…というポイントから行った仕事が1つありました。

 

リビングに大きい座卓が置かれていました。無垢のウォールナットのローテーブルです。

とても素敵なテーブルだったのですが、生活スタイルの変化などもあり、サイズ感や使い勝手に日頃から不満を感じているとのことでした。

そこで、思い切ってテーブルの高さを変えてしまおう!ということになりました。

 

Before

Before

 

Before

Before

 

 

まず建具屋さんに、テーブルの脚を取り外していただいた後、

一旦、テーブルの天板に磨き、傷やシミなどをきれいにします。

 

IMGP6166

 

 

 

そして、残念ながら写真が撮れなかったのですが…

建具屋さんに新しく長く作り直した脚を取り付けていただいた後、

塗装屋さんにきれいに塗装を塗り直していただきました。

 

 

で、リニューアルしたテーブルがこちらです!

 

After

After

 

脚が長くなりました♫

脚が長くなりました♫

 

脚だけ作り替えたようには見えませんね!

脚だけ作り替えたようには見えませんね!

 

元々、この姿だったかのようにきれいに仕上がりました!

まるで新品ですね♪

 

 

このように…

今回は、お客さま念願の書斎づくりがメインの工事だったのですが、

それにプラスして、

日頃から家の中で気になっているところを、一つ一つクリアしていくようなリフォームになりました(^_^)v

 

お客さまからのさまざまなご要望から気が付くことや、学ぶことがたくさんあります。

これからも、より一層ご期待に応えられるように、がんばっていきたいと思います。

 

 

筆:藤野

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.