1つの部屋を2つに仕切りたいっ!!

by moptop.

先日、今かかっている青梅吹上のリノベーション現場を数日離れて、マンションのリフォームに行ってきました♪

工事の内容は、簡単に言うと、リビングを半分に仕切りたい!というもの。

部屋数や間取りの関係で、今まで寝るときだけリビングの隅にお布団を敷いて寝ていたという奥様。

ゆっくり寝るにはやっぱりちゃんと寝室が欲しい!でも、部屋の数は限られている。

そこで、今回の工事を行うことになりました。

 

工事を行うのがこの写真のお部屋。

リビング、ダイニング1フロアのお部屋、ここを仕切る工事です。

005

 

どのような工事をするかというと…

リビングは家族で食事をしたり、くつろいだり、お客さんが来たりもする場所です。
なので常に仕切り壁があっても邪魔になります。

そこで今回、3枚引き込み戸を設置します。

 

まずは、扉を付けるための枠の設置です。

このお宅の寸法に合わせた特注品です!

作業自体は単純ですが、天井まである大きな戸なので、枠の設置もなかなかの大仕事です。

 

 

006

 

010

 

枠を付けたら、引き戸の設置です。

細かく調整しながら戸を入れていきます。

011

 

013

写真を見るとわかりますが、3枚の戸を開けると、一箇所に収まるように出来ている引戸です。

なので、その3枚の戸が収まる壁を増設します。

 

015

 

リビングを広く使いたい時は引戸を一箇所に集めて、
仕切って個室を作りたい時は、3枚の引戸を閉めればオッケーです。

 

016

 

 

 

021

 

 

白いガラス入りの戸なので閉めている時も圧迫感があまりありません。

最後に、増設した部分の壁に壁紙を張って工事完了です!

 

 

006

 

数日の工事ですが、もともとこんな部屋みたいだったみたいな仕上がりだね!

と、お客さんにもとても喜んでいただき、満足度の高い工事になりました(ノ´∀`)ノ

ありがとうございました♪

 

筆:藤野

Comments are closed.